私用レシピサイト

本日9月9日は、2014年最後の「スーパームーン」[魚拓]が、今夜(9月9日午後10時38分)見られる日らしい。これを逃すと、2015年9月28日まで待たなければならなくなるのだとか。はやく、おっ月様にお願いをしなきゃねw

さて、Myrthaの趣味の一つに、「料理レシピを見ること」というのがある。これはサイトでも書籍でもまったく問題なし!どちらでもOK~!という無節操状態の趣味なのだが、ポイントは「あくまで見ることであって、作ることではない」ということ。よく誤解されることだが、Myrthaは決して料理上手というわけではないのだ。レシピを見ても料理上手にはなれないからね♪

そんなこんなで、気がついたらブラウザのブックマークにレシピサイトが多数登録されていたので、整理を兼ねて御紹介しよう。一人暮らしの人にも、「毎日こまっちゃうな~」という家族を持つご婦人にも、一助となれば幸いである。もっともこれはあくまでも「見ているサイト」であって、「実際に料理をつくって味を試したわけではない=味については不明」であるということにご注意されたし、である。
では行ってみよう♪

◇◇◆◆テレビ局系◆◆◇◇
上沼恵美子のおしゃべりクッキング
 「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」の公式サイト
キューピー・3分クッキング
 1963年から続く料理番組。日本テレビ系列「キユーピー3分クッキング」の公式サイト
絶品まかない飯
 NHK総合の「ゆうどき」の公式サイト。一流の料理人による誰でもできる絶品のまかない料理を紹介。
みんなの今日の料理
 NHKの番組「きょうの料理」のレシピを検索できるサイト(参考;日本の料理人 - Wikipedia -
  ◆陳健一さんのレシピ
  ◆ナイル善己さんのレシピ銀座ナイルレストラン3代目)
  ◆高山 なおみさんのレシピ(公式サイトはふくろう食堂
男子ごはん: テレビ東京
 国分太一&栗原心平出演の料理番組公式サイト。
おかずのクッキング|テレビ朝日
 土井善晴が作る家庭のおかず。「おかずのクッキング」公式サイト
ためしてガッテン
 NHKの生活科学番組「ためしてガッテン」の公式サイト
グレーテルのかまど
 NHK教育Eテレのお菓子料理番組「グレーテルのかまど」公式サイト
FOODIES レシピ
 フーディーズTVの番組で紹介されたコウケンテツ、浜内千波、寺田真二郎、こうちゃんなど、
 有名料理家や料理研究家のレシピを紹介。

◇◇◆◆各企業・料理店系◆◆◇◇
オレンジページnet
 生活情報誌でおなじみの株式会社オレンジページの公式サイト
ネスレ・バランスレシピ
 ネスレが提供する料理の基本サイト
ホームクッキング
 キッコーマンが1997年から開設している料理レシピを中心とした食の総合サイト
おいしいレシピ
 カツオパックでお馴染みのヤマキのサイト。簡単レシピやだしの旨味が引き立つ本格和風レシピ。
おかめレシピ
 「おかめ納豆」「おかめ豆腐」でお馴染みのタカノフーズのレシピ集。
体脂肪計タニタの社員食堂:からだカルテ
 タニタ社員食堂レシピを紹介。
レシピ大百科【AJINOMOTO PARK】
 味の素KKのレシピ サイト
永谷園生姜部|生姜レシピ129+43
 簡単、おいしい生姜レシピに永谷園社員がチャレンジ&紹介。
リンナイのSmile Cookin'
 リンナイが提供するプロが教える楽々レシピを紹介。
Meijiのレシピ
 乳製品や、チョコレート、カレー・スープ・ココアなどを使った料理やスイーツのレシピを紹介。
ステラおばさんのレシピ
 「ステラおばさんのクッキー」のお菓子レシピ紹介サイト。クッキーだけではないゾ☆
カルピスのレシピ
 乳酸菌飲料「カルピス」を使ったレシピを紹介。
お茶百科
 お茶に関する情報からお茶を使った料理レシピまでお茶に関する事を紹介。
海上自衛隊のレシピ
 海上自衛隊各隊のレシピを紹介。我が国の防衛機密が漏れてしまってもよいのか?w
ヨーグルトレシピ|明治ブルガリアヨーグルト倶楽部
 ブルガリアヨーグルトでお馴染みの明治のレシピ集。
しあわせレシピ
 小岩井乳業のレシピを紹介。
みんなのiレシピ
  スパイス&ハーブを使ったS&B エスビー食品のレシピサイト。
KIRIN・おつまみ道場
 ビールやワイン、ウイスキー、焼酎などにぴったりなおつまみを紹介。
アサヒビール・ズバうま!おつまみレシピ
 アサヒビールがおすすめするお酒に合う「ズバリうまい!」つまみレシピを紹介。
レシピッタ de Cooking!サントリー
 サントリーが提供するお酒に合う献立や料理レシピの紹介。
カクテルレシピ - Liqueur&Cocktail -
 サントリーのリキュールとカクテルの情報サイト。
シェフのこだわりレシピ
 ホテルオークラ東京のシェフが同ホテルの料理を紹介。
おいしいカレーの作り方
 新宿中村屋のシェフ直伝!の本格的なカリーの作り方を紹介。
デリーレシピ
 インド・パキスタン料理レストラン ・デリーのレシピを紹介。

◇◇◆◆料理人・料理研究家・栄養士等専門家系◆◆◇◇
E・recipe
 プロが紹介する毎日の献立から酒肴、お菓子、パンや旬の食材を使ったレシピまで。
ぐるなびレシピ
 シェフが教える簡単家庭料理集。
家カレー向上プロジェクト
 家で作れるおいしいカレーのレシピが満載。
シェフごはん
 プロから学ぶ簡単家庭料理。
郷土料理百選
 料理人が伝える日本各地の郷土料理のレシピを紹介。
ぱくぱく献立くん/料理レシピ
 管理栄養士おすすめの栄養バランスを考えた献立・料理レシピサイト。
ボブとアンジー
 管理栄養士のレシピでヘルシー料理。
白ごはん.com
 冨田ただすけさんによる和食専門レシピサイト。
レシピ|栗原はるみオフィシャルサイト|ゆとりの空間
 さまざまなメディアや企業で活躍する栗原はるみさんのレシピ集。
ほぼ日刊イトイ新聞 - LIFE - IIJIMA Nami’s homemade taste
 フードスタイリスト・飯島奈美さんのレシピを紹介。
魚柄仁之助の食文化情報局/「上柳昌彦 ごごばん!」レシピ
 ラジオ番組「上柳昌彦 ごごばん!」で食生活研究家&エッセイストの魚柄仁之助さんが紹介したレシピ。
kusudama ● レシピ
 雑誌や「きょうの料理」「おかずのクッキング」などの番組でおなじみの小田真規子さんのサイト。
KATSUYOレシピ - 小林カツ代のNo.1家庭料理サイト
 2014年1月に亡くなった小林カツ代さんのサイト。
■ケンタロウさんのサイトいろいろ。
 ケンタロウハウス
 ケンタロウの「THE ROCKIN'COOKIN'」
レミレミ通信
 シャンソン歌手にして料理愛好家平野レミさんのサイト。平野レミtwitterでもレシピをつぶやき中。
フードソムリエ
 プロが提案するレシピ、ショッピング。食とくらしのポータルサイト。
おいしい台所
 「自休自足」的な暮らしを営む人々が自然の恵みをふんだんに使ったレシピを紹介。
女子栄養大学レシピサイト
 女子栄養大学が運営するレシピサイト。

◇◇◆◆web業界系◆◆◇◇
All About(料理レシピ)
 料理の基本から本格料理まで専門家が作るレシピを紹介。
節約レシピ
 一人分400円以下の晩御飯の献立&レシピが一週間分。
nanapiのレシピ
 nanapi - 生活の知恵があつまる情報サイトの料理レシピ集。

◇◇◆◆一般投稿系◆◆◇◇
cookpad
 美味レシピから素人の怪しげなレシピまで玉石混合の投稿数No.1のレシピサイト。
  ◆銀座びいどろのキッチン(スペイン料理)
  ◆英国大使館のキッチン(イギリス料理)
  ◆hisosari のキッチン(トルコ料理)
  ◆サラームのキッチン(ペルシャ料理)
  ◆プラバールのキッチン(インド料理)
  ◆スパイスボード山椒魚のキッチン(諷刺料理?)
NAVER・レシピ
 話題のいろいろをまとめて投稿出来るまとめサイト。料理・グルメも多数アリ。

◇◇◆◆各国料理系◆◆◇◇
世界の料理レシピ集|e-food
 世界206ヶ国・地域の国民食・郷土料理を網羅したレシピ大全。
世界の食べ物
 世界の食べ物、美味しい物、伝統料理を写真とエピソードを添えて紹介。
中華料理大全
 中華料理のレシピ(作り方)と知識を紹介。
ほぼ日刊イトイ新聞 - イタリアンマンマの直伝レシピ
 イタリア人と結婚した木戸愛さんがご近所のマンマたちに教わったイタリアの家庭料理のレシピ。
タイ料理セラドンのレシピ[至福の一品]
 タイ料理セラドン(タイ国商務省認定レストラン=Thai Select Restaurant)のレシピを紹介。
スペイン料理 簡単レシピ集|おうちで楽しくスペイン料理
 日本の家庭でも簡単に作れるスペイン料理レシピ集。
はじめて作るロシア料理
 ロシアの食文化からレシピまでを紹介。
トルコ料理レシピ
 大正15年(1926年)に「日土協会」として創設された民間の団体「日本・トルコ協会」の紹介するレシピ。
ドイツのお菓子
 ドイツの代表的なケーキやお菓子について紹介。

◇◇◆◆個人サイト&Blog系◆◆◇◇
あさこ食堂
 シラサカ アサコ (白坂 麻子)さん の簡単料理サイト。
大変!!この料理簡単すぎかも... ☆★ 3STEP COOKING ★☆
 料理嫌いから料理好きに転向したヤミーさんの3ステップで出来る料理Blog。
特選男の料理
 釣りと自然と料理をこよなく愛するJUNさんのレシピ集。
料理勉強家ヤスナリオのブログ
 料理勉強家にしてメタラーのヤスナリオさんのBlog。
高野俊一おっさんひとり飯 | ・・・酒と肴、ときどき恋
 バツイチ独身ひとり暮らしのおっさん・高野俊一さんが気ままに作る自作料理とうんちくのBlog。
料理男子は厨房がお好き
 料理大好き男子・赤い万願寺唐辛子さんのアラフォー料理Blog。
料理初心者ブログ|男の料理レシピ
 レシピやキッチンツールを中心に"料理初心者男子"の視点から紹介。

まだまだあるけれど、とりあえずこんなところで^^;

パフェのお味

ちょっくら帰国中に興味深いイベントをやっていたので、行ってきた。

なんでも、パセラ・リゾートで宇宙戦艦ヤマト2199のコラボメニュー[魚拓]を8月24日〜9月23日の間に新宿本店・池袋本店・上野御徒町店・渋谷店・横浜関内店・秋葉原電気街店・秋葉原昭和通り店で限定的に行う、とのこと。

ヤマト好き的には行きたいでしょ♪と言うわけで行ってみた。
通された部屋のテーブルの上にはドドーンとヤマトのメニューが置かれている。

マゼランパフェ


干上がった地球と遊星爆弾をイメージした「遊星爆弾カレー」や、アステロイドベルトをイメージした「アステロイ丼」、ヤマト食堂の「冷製海王星パスタ」なんてものがある。
あれ?ヤマトの食堂に宇宙海軍カレーはあったと記憶しているけれど、海王星パスタなんてあったかしら?

裏はこんな感じ。
おなじみの古代進&森雪のイラストと共に、マゼランパフェとドリルミサイル・ハニトーがかかれている。

マゼランパフェ


ハニトーも捨てがたいが、今回はあのメルダ・ディッツさんをして「宇宙にこんな美味しいものがあったとは!」と言わしめたマゼランパフェを注文してみる。

テキトーに拾ってきたコスモ女子会の画像↓
ひたすらパフェをぱくついているユリーシャさんは、地球滞在中にパフェの味を知ってお気に召したのだろうか?
コスモ女子会



しばしの時間を待ち、来たものがコレ。
想像していた物より大きいゾ。無事に完食できるのか不安になってくる。。。

マゼランパフェ


一回転してみる。
うーん、何が入っているのだろう?

マゼランパフェ


崩れ落ちないように細心の注意を払って食べた結果、上から順に、イチゴ、ミントの葉、ホイップクリーム、バニラアイス、ブルーベリー風味のヨーグルトホイップクリーム(?)、ホイップクリーム、バニラアイス、ホイップクリーム、アプリコットソース、またホイップクリームにブルーベリージャムの周囲にグレープフルーツ、オレンジ、イチゴ、バナナ、クッキー、が飾られ、ブリーベリーや星形やハート型のゼリー状がちりばめられて、最後にベリー系のソースがかけられている物であるらしい。

なんとか無事に完食。ご馳走様でした(-人-)

マゼランパフェ


これだけで一食分に相当するほど大きく感じられた。
店内にあるメニューの食事を食べた後に、このパフェを完食できる人はいるのだろうか?

なお、ヤマトのコラボメニューだけではなく、逆転裁判とのコラボも行っている模様。
「異議あり!」と叫んでみたい人は、こちらを注文してみると良いだろう。

パセラ・逆転裁判


何年ぶりだか忘れるほど久しぶりにパフェを食べたMyrthaは、「パフェって、こんなに甘かったかしら?血液中のすみずみに糖分が行き渡っている感じがするゾ☆」とオマヌケな感想を抱きましたとさ。

それにしても、パセラって、カラオケ店だったのですねぇ。
生まれて初めてカラオケ店に入りましたよ。。。
ゑ?誰かと一緒に行ったのかですって?!
リア充なんて爆発してしまえっ!


パセラリゾートの宇宙戦艦ヤマト2199のコラボメニューについてはこちら[魚拓]

一期一会と絆とsweetなこころ

震災後初めてのバレンタイン・デーということもあってか、テレビでは盛んに「今年のバレンタインのテーマは絆!家族や友人にチョコを贈りましょう♪」と放送していますが、実際の所はどうなのでしょうか?
サテ、今年も全国の獨男・喪女・非モテ並びに弊日記の愛読者のみなさまにMyrthaより愛をこめてチョコレートをお届けします。

今年はオーストリアはザルツブルクにあるBerger社のシャンパン・ローズ(No.2305)をチョイスしてみました。

シャンパンローズ


このCDと同じ大きさのチョコレートは、ひとたび口にほおばればシャンパンの香りが口の中に広がり、その後には薔薇の香りが重なる華やかなホワイトチョコレートでして、チョコレートに織り込まれた薔薇の花びらを眺めつつ、「薔薇の香に伏してたよりを書く夜かな(By池内友次郎)」などと口ずさみたくなることウケアイであります。ゑ?そんなことをするのはMyrthaだけですって?!まあまあよいではありませぬか。今日はチョコレートの祭典の日なのですから♪

おっと、「私、お酒はダメなのよね」という方のためにもノンアルコールのチョコを用意してみましたゾ(なんといっても今年のテーマは「絆を大切に」とのことですからナ)。それがこちら!

豆腐チョコレート


こちらは日本のBERRY CHOCOLATESが作っている「豆腐ちょこれーと・緑茶&ミルク」という一風変わったチョコレートでして、フリーズドライにされた豆腐のまわりに有機農法の白川緑茶葉を使用した緑茶チョコとミルクチョコを絡めたさくさくのヘルシー・チョコレートなのです!2種類のチョコを食べられる上に砂糖を使わずに天然の麦芽糖を使っているので、砂糖に比べてカロリーも押さえられているのだとか。ダイエット中の方も安心して食べられることでありましょう♪


チョコレート好きな方にとっても、チョコレートが苦手な方にとっても、今年はもう少し穏やかな一年になりますように(-人-)

梅で夏バテ対策

職場で青梅をもらったので、夏に向けての梅ジュースの素を作ってみた。

まずは材料を用意する。今回は青梅1kg分ナリ。
・青梅1kg
・氷砂糖800g(甘めの味が好きならば梅と同量)
・米酢1リットル
・保存用の瓶(上の3つの材料プラスゆとりが入る程度の大きめのものが良い)

梅シロップ


まずは梅をよく洗い、クッキング・ペーパーで水気を取る。

梅シロップ


梅のヘタを取りつつ、竹串をさして梅のエキスが出やすいようにして保存用の瓶に入れていく。

梅シロップ


瓶底を梅で敷き詰めたら氷砂糖を梅が見えなくなる程度に敷き詰め、また梅を敷き詰めて氷砂糖を入れ、梅と氷砂糖が層になるようにする。

梅シロップ


米酢を並々と注ぎ入れ、梅と氷砂糖が漬される程度まで入れる。

梅シロップ


フタで密閉して冷暗所に安置し、梅からエキスが出て氷砂糖が溶けてきたら時々瓶を振るって梅と氷砂糖と酢が交ざるようにする。

梅シロップ


氷砂糖が溶けて梅が発酵し、エキスが琥珀色になったらグラスにこの梅シロップと氷水を入れて飲む。
甘酸っぱい、さっぱりとしたのどごしが夏の暑い時にピッタリと合います。また、ノンアルコール飲料なのでお酒の飲めない子供にも安心です♪

因みに、米酢1リットルの代わりにホワイトリカー1リットルを入れると梅酒になる。
こちらも併せてお試しあれ♪

日本橋の裏路地

所用があって日本橋界隈を歩いていたら小さな看板が私を誘ってきた。
曰く、私をお食べ   .

ナニナニ?
ボギーハウス?
妖精の家?

ボギーハウス


看板を見るかぎりではどうやら喫茶店らしい。
しかも本日のメニューは「ロールキャベツ」だという。
喫茶店でロールキャベツを出すとは珍しい。よし。入ってみよう!

ボギーハウスは裏路地の、うっかりすれば見落としてしまいそうな一角にひっそりと店を構えていた。
暖かみのあるカントリー調のドアーを開けると、初老のマスターと女将さんの二人が迎え入れてくれた。

ボギーハウス

(店を出た後に写真を撮ったら看板に「売り切れ」の紙が貼られていたw↑ )
店内は10席あるかないかのカウンターのみのシンプルな作りで、ゴルフ雑誌やクラブ、ゴルファーの絵画(マスターの話によると石川遼選手とのこと)が飾られていた。
「ボギー」とは妖精ではなく、ゴルフ用語の方であったのかぁ。。。

ランチ時でもあり、看板に惹かれたことでもあり、本日のメニューであるロールキャベツを注文したが、何とも面白いことにこの店は前金制で、注文をしたら即お金を払うことになっているらしい。アイリッシュパブなどに行くと、飲食物が運ばれてきたらそれと引き替えに料金を支払うシステムの店もあり、何回も注文していると少々せわしない思いをしたことがあるが、ここは喫茶店だ。何回も注文することもないからいいかな?今回のロールキャベツ代、〆て800円ナリ。
そして、テーブルには小さなメニューも置かれていた。

ボギーハウス


日替わりランチメニューの他にもホットサンドや焼きおにぎり茶漬け、朝のお粥などと喫茶店にしてはなかなかユニークなメニューも書かれていた。ホットサンドはともかく、焼きおにぎり茶漬けや朝のお粥はどのようなものだろう?気になるけれど、早朝にこの界隈に来ることはあまりないのだよなぁ。。。残念(T_T)

などと考え事をしているとお待ちかねのロールキャベツが出された。

ボギーハウス


メニューの詳細は、トマトソースのロールキャベツ、バターライス、グリーンサラダ、レンコンの煮物、オニオンスープなり。
トマト味のロールキャベツは本当に大きく、小食の女性ならばこれだけでお腹いっぱいになる人もいるのではないだろうか?ナイフがするりと入っていく柔らかさで、キャベツもよく煮込まれており、トマトスープの味がやさしくしみこんでいた。
グリーンサラダはさりげない黄色いパプリカが彩りを加え、レンコンの煮物は不足しがちな食物繊維を摂るのに丁度良い。また、バターライスのお代わりは無料と、大食漢にも嬉しい(でも小さな店だから相撲取りのようにたくさん食べては気の毒のような気もするナw)。
小食なMyrthaは出てきたバターライスの量をかなり減らしてもらったのだが、これならばもう少し入ったかな?
(`-´).。oO( いやいや「もう少し食べたい」と思うところでやめておいた方が良いですナ )

外食で不足しがちな野菜を豊富に摂れる嬉しいお店で、機会があったらまた行きたいナ♪



ボギーハウス

所 在 地 :〒103-0022
       東京都中央区日本橋室町4-2-7滝澤ビル1F
電   話:不明
営業時間:8:00~18:00(ランチは11:30から)
定 休 日 :土・日・祝

参考:ボギーハウス - 神田/喫茶店 [食べログ]

White Valentine

雪片舞うヴァレンタインを如何お過ごしでしょうか?
今年も全国の獨男・喪女並びに弊日記の愛読者のみなさまにMyrthaより愛をこめてチョコレートをお届けします。

booja-boojaチョコレート


今年はイギリスのBooja-Booja社のトリュフ「コニャックバナナフランベ」をセレクトしてみました。
このBooja-Booja社は、イギリスはノーフォークにある小さなチョコレートブランドで、「すべての原材料は、ソイルアソシエーション(イギリス・オーガニック認証団体)からオーガニック認証されている」のだとか。

しかも、「乳製品、小麦、グルテン、遺伝子組み換えされた原材料は不使用」とあり、完全菜食主義者の人でも食べられるのだとか(そもそも菜食主義者はチョコレートを食べるのか?いやいや、これは偏見も甚だしいですナ)。

気になるお味の方ですが、チョコレート特有の艶やかさもカカオバターのねっとりとした味も感じられませんが、ひとたび口中にほうりこみ、あっさりとした味のチョコレートが溶け出せば芳醇なコニャックの香りが鼻孔から突き抜けるかのようであります。

日常品として食べるには少々値の張るものですが、とっておきの日などに食べるにはよいかも知れません。日本に直営店は置いてないようですが、日系のショッピングサイトで僅かながら販売しているようですので探してみるのも一興かも知れません。

夜のおともだち

KIRINから夜cafe[魚拓]というカフェ感覚で飲めるお酒が発売されたのでさっそく飲んでみた。
このお酒、どうやらコンビニ限定発売らしい。道理で酒屋さんその他で見かけないわけだ。。。

夜cafe


パッケージはおしゃれなデザインで、缶の触り心地もさらりとしている。
これは期待できそうだ。

まずは「紅茶」バージョン。

夜cafe


原材料を見ると、こちらは紅茶にブランデーを入れたものらしい。
味としては午後の紅茶(ストレート)のキャンディーのようである。
当然ながらかなり甘く、お酒っぽさはあまり感じられないのでお酒の味が苦手という人でも安心して飲めそうだ。
そしてMyrthaでは酔えない、とw
(´-`).。oO( まぁ、アルコール度数が4%だものな。。。 )

お次は「カフェラテ」バージョン。

夜cafe


こちらはカフェラテにウイスキーを入れたものとのこと。
若干ほろ苦いコーヒー味にこれまた甘みが強く、普通のミルク入りコーヒーのジュースといった感じだ。
アルコールの味は   すると言われればするような、しないといわれればしないような…そんな感じです。
こちらもお酒の味が苦手という人でも甘党であればくぴくぴ飲めると思います。
でもってやっぱりMyrthaでは酔うのはムリそうだorz
(´-`).。oO( まぁ、アルコール度数が4%だものな。。。 )


どちらも身体が糖分を必要としている時の手っ取り早い補給としてよいかも知れないけれど、これでは酔えないなぁ。。。
喫茶感覚で飲む分には日中に飲んでも問題ないだろうけれど、缶に「お酒」と書かれているので仕事中に飲むわけにもいかない。
かといってナイトキャップとして飲むにはアルコール度数が弱すぎて睡眠導入剤の役割は果たしてくれそうにない。でもって「この商品はコールド専用です。温めないで下さい」と書かれている。つまり、寒い冬に飲んでも身体が温まらないのだ。
サテ、一体いつ飲めばよいのだろうか?

砂漠に吹く心地よい季節風

Myrthaより全国の毒男・喪女のみなさまへ愛をこめて   

Al-nassma


なお、いつもこんなものこんなものばかりでMyrthaはケチである!などと思われてはかないませぬ故、
今年は少々フンパツしてAl nasssmaのキャメルミルクを使用したチョコレートを用意してみました。
ゼヒ、お楽しみください。

みなさまに、今年こそよい春風が吹きますように♪

からだポカポカ計画

KANROよりジンジャーシロップ しょうがのど飴[魚拓]が発売され、すっかりハマっている今日このごろ。
キャンディーの中心にジンジャーシロップのペーストが入っているので、つい、カリカリと噛んでしまい、気づけば口の中に常に入っている状況だったりする(肥るゾ!&でも発売中止にはならないで欲しい~w)

ジンジャーシロップ・しょうが飴


ジンジャーシロップとは簡単にいえば、「生姜に砂糖、はちみつ、香辛料等を加えて煮込んだシロップ」であるという。このキャンディーを口に入れてから温かい飲み物を口に流し入れると、口中がぽかぽか暖まるような気がしてならない。これはおそらく生姜の影響であろう。生姜を大量に食べるのは少々ムリがあるが、この生姜シロップならば何とか食べられるのではないだろうか?と考えたMyrthaは早速、Google先生にレシピについてお伺いを立てた。

作り方はいくつかあるものの、生姜と砂糖が基本で、あとはそこに蜂蜜や数種類の香辛料を加えたり加えなかったりというヴァリエーションのようだ。
これならば何とか作れそうだ!
と、いうことで、いくつかのサイトを参考にした結果、今回は糸井重里のサイト・ほぼ日刊イトイ新聞のレシピによって作ることにした。

まずは材料を用意する。今回は試作品ということもあり、書かれている分量の半分で作ることにした。
 ・生姜450g
 ・きび砂糖450g(なければてんさい糖でも黒砂糖でも普通の砂糖でも問題はないだろう)
 ・レモン汁1/2個分
 ・水250cc
 ・ローリエ1枚
 ・クローブ3粒
 ・シナモン1本
 ・カルダモン3粒(今回は自宅にあったカルダモンパウダーを代用w)

生姜シロップ


生姜をよく洗い、皮をむいたら2~4mm位の厚さにスライスし、ざっと水洗いしてアクを取る。
出汁パック(お茶パック?)にローリエ・クローブ・シナモン・カルダモンパウダーを入れる。
 ※カルダモンの実を使う場合は皮をむいて中身のみ使うらしい。
レモンは搾っておくことを忘れずに!

生姜シロップ


生姜を鍋に移し、同量のきび砂糖をまぶしたら少し混ぜる。

生姜シロップ


お茶パックに入れた香辛料も投入し、レモン汁を入れたら、そのまま30分以上置いておく。

10_01_22-21_20生姜シロップ4


30分経過した様子。味見をしてみると、早くも生姜シロップの味がします!

生姜シロップ


水を250ccを加えたらよく混ぜる。

生姜シロップ


最初は強火にし、沸騰したら弱火にして40分ほど煮詰める。
この間、丁寧にアクを取ることも忘れずに!

生姜シロップ


40分ほど煮たら、火を止めてそのまま室温になるまで冷ます。
冷めたら茶こしなどで漉しつつ容器に入れる。
これでシロップは完成!

生姜シロップ


鍋に残されたスライス生姜をクッキングペーパーに並べ、半乾きになるまで電子レンジで加熱する(本当は天日干しにするのがよいそうですが、今回は手抜きw)

生姜シロップ


半乾きになったスライス生姜をボウルに移してグラニュー糖をまぶして、生姜チップのできあがり!

生姜シロップ


生姜シロップ&生姜チップの完成図ナリ☆

生姜シロップ


シロップは夏なら炭酸水で割ってジンジャーエールに出来ますが、冬は温かい紅茶(ミルクティーに入れても可)やホットミルクに入れると身体の芯から温まり、生姜チップもおやつ感覚で食べるとこれまた身体が温まります。
まだまだ寒い冬の続く季節ですが、これで寒さをしのげそうです♪
(´-`).。oO( ついでに低体温・低血圧・低脳と三拍子そろった体質の改善にもならないかしら…? )

みなさんもゼヒお試しあれ♪


イトイ式しょうがシロップの詳細レシピはこちらから

Khao Man Kai!

都内に美味しいカオマンガイを出す店があると聞き、水を渡り水を渡り、右を見て左を見て(ようするに迷子になりつつ)訪ね、食べに行ってきた。

カオマンガイはタイ料理だが、もともと中国は海南島で生まれ、シンガポールをはじめアジア各地で食されているチキンライスだ。海南鶏飯とも呼ばれるらしい。
作り方は鶏肉を鍋で茹でてその煮汁で米を炊き、炊きあがったご飯の上に先ほど茹でた鶏肉を乗せるというシンプルなもので、これにソースをかけて食べるのだ。手間のかかる料理故か、そしてその割には見栄えがシンプル=地味wなのが災いしてか、なかなか飲食店では見かけない料理だ。

サテ、場所はJR神田駅西口を出てすぐの目と鼻の先にあった。
店の間口が広くないのでうっかりすると見過ごしてしまいそうなので要注意だ。

手作り感ただようかわいらしいメニューを見ると、カオマンガイの他にカレーや一品料理もあった。
思わず他の料理も注文したくなるが如何せん、Myrthaの胃袋はさほど大きくない。
そしてこの店のカオマンガイの量も不明だ。ここはおとなしくカオマンガイのみを注文しよう。

東京カオマンガイ


このお店のカオマンガイは辛い赤ダレ・甘辛い黒ダレ・レモンダレの3種類から選べるとのことで、今回は赤ダレに挑戦した。

東京カオマンガイ

辛みのある味噌ベースの赤ダレをかけた茹で鶏肉はやわらかくしっとりとしており、タレの辛みが口の中に広がったら、ゆで汁で炊きあげたご飯を食べると出汁の効いたご飯が口中に広がり、何とも幸せな気分になる。
スープも鶏肉を茹でた時のだし汁に調味料を加えた物で、あっさりとしているがきちんとコクもあり、それでもってくどくないという何ともよい味だ。
米は国内産のインディカ米を使っているとの由、ジャポニカ米ほどねばりっこさはなく、本場のタイ米ほどのぱさつき感は無く食べやすかった。

小食故に「小」のカオマンガイを注文したのだが、「並」のカオマンガイでも完食できたのではないかと思えたほどだ。
美味しいカオマンガイと気さくな店員さんに大満足でした。

ゼヒ、また食べに行きたいな♪


東京カオマンガイ
所在地:〒101-0047
      東京都千代田区内神田3-7-8
電   話:03-3255-6055
営業時間:11:00~23:00(ランチ営業・日曜営業)
定 休 日:不定休(Blog参照

参考:東京カオマンガイ - タイ料理(神田) [食べログ]

KitKatの方向性

なんか、KitKatの商品開発の方向性が間違っているような気がする・・・

KitKat


いえね。
味はきちんとラムネの味をしていたのですよ。
ただですね、なんか、こう、もう少しチョコレートっぽい方がいいというか、ノーマルの方がいいような、
苺とか、プリン味辺りでやめておいた方がいいというか・・・

とかいいつつ、毎回しっかりと購入してしまっているわけですがw

時代に逆流してないか?

携帯電話でも、カメラでも、時代は小型化しているというのにヨーグルときたら・・・

ヨーグル

なんだって、11倍もの大きさに巨大化してしまったのだい?!


弊日記読者の皆さまにも、子供の頃にお小遣いをもらっては駄菓子屋さんに走り、
「何を買おうかなぁ・・・?」とウキウキドキドキした経験が一度や二度はおありのことと思う。
Myrthaもその一人でありました。

先日、古き良き昭和の時代を再現したミュージアム(?)に行ったときのこと。
駄菓子屋さんを再現したコーナーもあり、懐かしさにほだされて足を向けてみた。
そして目にしたのがこの巨大ヨーグル!

あまりの大きさに驚き怪しみつつも、とりあえず購入し、今に至る。

まずは小ヨーグル(ホラ、昔から同名のものを小○○、大○○というでしょ?)を食してみた。
うーん。
昔から変わらない、懐かしい味だ。
あの白色でさえ、輝いて見えるではないですか!
なんと甘美なるこの味よ・・・!(うっとり)


お次はいよいよ大ヨーグルの番ですが・・・

何奈せん。
未だに食べる勇気が無く、目の前においてあったりします。

因みに製造元のサンヨー製菓株式会社を見てみると、

 昭和36年 モロッコフルーツヨーグル発売
 平成8年  ジャンボヨーグル発売


とある。

うぅむ。
10年以上前から販売されていたのか・・・

コンビニでも発売してくれないかなぁ…と考えてしまいがちだが、大人でも気軽に入れる駄菓子屋さん
というものが町中にあるという方がいいのかも知れない。
なにはともあれ、不況で財布のヒモが締まりがちな昨今ですが、サンヨー製菓さんには是非とも
これからもがんばってこのヨーグルを作り続けて欲しいな、と思いますた。

おにぎり

FamilyMartで奇妙なおにぎりを見かけた。
それがこれらの三点。

おにぎり


チキンラーメンおにぎりと、日清焼そばおにぎりと、出前一丁おにぎり、だ。

なんでも、日清食品とファミマが共同開発[魚拓]したものだとかで、チキンラーメン味のするおにぎりや
ソース焼きそば味のするおにぎりの中に短い麺が入っている。
思わず衝動買いをし、衝動食いをしてしまったのだが、きちんとそれぞれのラーメンの味がする!
そして温めると醤油やソースの香りがほのかに増し、ジャンクおにぎりぽくってなかなかよいw

試みにFamilyMartのサイト[魚拓]を見てみたところ、それぞれ下記のような説明が為されていた。

チキンラーメン風おむすび

【日清コラボ商品】元祖インスタントラーメンであるチキンラーメンの味を再現。チキンラーメンを細かくした麺をおむすびの中に入れ玉子ポケットをイメージしてゆで卵をのせました。


日清焼そば風おむすび

【日清コラボ商品】知名度の高い「日清焼そば」味のスパイスを効かしたソースをからめたそばめしに、食感の良い海老をトッピングしました。


出前一丁風おむすび

【日清コラボ商品】知名度の高い「出前一丁」をイメージしておむすびに仕立てました。「ごまラー油」の香り豊かなごはんに大きなチャーシュー、中にはナルトが隠れています。



一時期、「そばめし」なる関西(神戸発祥でしたっけ?)のご飯がはやったことを考えれば、
ご飯と麺という組み合わせもさほど奇異な食べ物でもないと思います。
自宅・職場・学校の近くにFamilyMartのある方は一度、ご試食あれ♪


ところで、「おにぎり」と「おむすび」の違いは何なのだろうか?

うたかたの戀

全国の独男・喪女・非モテ諸氏へ

Myrthaより、愛をこめて♡

キットカット

なんちゃって…

Blogの表示がおかしいので、テンプレートを変えてみました。
この日記はFirefoxで動作確認をしているので気づかなかったのだが、どうやら
Internet Explorerでは少々異なる動作がなされるらしい。。。
と、いうワケでFirefoxを推奨致します。サクサク動いていいですよ~(笑)


サテ、街のコンビニエンスストアにて、奇妙なものを見つけた。
それがコレ。

なんちゃってオレンジ5


なんちゃってオレンジ?
醤油ではないの?
どう見ても、醤油色をして、醤油のようなパッケージデザインの器に入っていますよ?

おそるおそる手にとってみる。
うん。醤油だ。

パッケージをじっくりと見てみると…

なんちゃってオレンジ4


これはしょうゆではありません!

と、注意書きが書かれ、しかもかなり大々的にオレンジジュースであることを強調している。。。
あまつさえ、

なんちゃってオレンジ3


This is not soy sause!

と、ご丁寧にも英語で書かれている。

なんちゃってオレンジ2

との念の入りようだ。
う~ん。。。
とりあえず、半信半疑ではあるが、醤油ではなく、オレンジジュースであるらしい。
味のほどを確認するため、とりあえず買ってみた。
そして、グラスに注いでみる。

なんちゃってオレンジ1


中国の黒酢に似た色をしているが、紛れもなくオレンジジュースの香りをただよわせている。
本当にこれはオレンジジュースなのか?

おそるおそる、口元へグラスをはこんでみる。
マテマテ、オレンジジュースの香りのした醤油かもしれないゾ。

覚悟を決めて、この黒い液体をのどに流し込む。


味のほどは、御自分でお確かめ下さい。
と、言いたいところですが、ごくフツーのオレンジジュースでした。
むしろ悲しきは、消費者の苦情を警戒してここまで厳重に注意書きを書かなければならない
現代日本の「世知辛さ」でしょうか?
こういったユーモアを軽く、楽しめる社会というのはなかなかいい社会だと思うのですが、どうも、
現代はそれさえも許さないような閉塞感を感じざるを得ません(T_T)

そると

昨年の秋以来、原因不明の病気による通院生活が続き、無駄に有給を消費してしまったため、
今年の夏は旅に出られません。
旅行に行きたいよぉ。インドとか、エジプトとか、ヨーロッパとか。。。


サテ、少し前まではキャラメル・ブームで、コーヒーやら、アイスクリームやらの嗜好品には
キャラメル味をつけてやれ!という風潮だったわけですが、それも下火になり、最近では
「塩」がブームのようです。
料理やお菓子作りなどでも、甘味の中にわずかな塩味を含ませると「甘さが引き立つ」わけで、
塩の含まれたチョコレートはこれはこれでよいお味だったりします。

塩チョコレート


この明治製菓のソルティープラリネ [魚拓] やチロルの淡塩バニラなどを見ていると(チロルチョコって、こんなにたくさんの種類があったのですね^^;)、おいしさのあまり、ついつい食べ過ぎて
「塩分の過剰摂取」による疾病を招きかねないのではないかと心配してしまいます。

塩分は日常の食事でも多めに摂取してしまいがちなものですし、日本食の場合、「漬け物に醤油をつける」などという箸休めがあるため、特に塩分を過剰摂取しやすいらしいのです。

「塩入りチョコレート」を食べる世代が「漬け物に醤油をつけて食べる」世代と重なっているのかは
わかりませんが、塩分の過剰摂取による病気は避けたいものです。

え?!
塩チョコを食べながらそんなことを考えるのは私だけですって?!
何とでも言ってくださいな。
「注意一秒、大病一生」なのですから。。。

最高なるもの

鳩山由紀夫ホームページがすごいコトになっていますが
あれはチョットばかりホラー状態になっているような気がしますw


サテ、気まぐれをおこして、普段は入らないスーパーマーケットにふらりと足を運んだ。
同じ系列店でも店によって随分品数・種類が異なるものだと商品を見回し、逍遥していると
目の前を過ぎったものがある。

通り過ぎてしまった商品へ踵を返す。

見間違えではないよね・・・?

「何故日本では売られていないのだろう?」と嘆いていたアレだよね?

まじまじとその商品の置かれた冷凍庫を見る。

おそるおそる手にとってみる。


間違いない!没錯!

数年前、ニュージーランドへ行ったときに知った味が一つある。
それは「Tip Top社」の「Hokey Pokey」というアイスクリームだ。

TipTop

簡単にいえば、バニラの中にカリカリのキャラメルが入っているだけのものなのですが、
これを食べにまたN.Z.にいきたいと思えるくらいのアイスクリームなのですw

今回購入したものは500ml以下の小さなものだったのですが、
「やめられない!とまらない♪」状態になり、一度で完食してしまいました。
太ったらどうしよう・・・(T_T)

でもやはり、N.Z.のあの空と、空気の中で食べた「Hokey Pokey」が一番美味しかったですw
また食べにいきたいなぁ・・・

食文化はその地域の風土に適して生まれて来たものですから、
やはりその国・その地域の風を感じながら食べるのが一番美味しいと思うのです。
そしてその時、傍らに気心知れた友人・家族・恋人などの「大切な人」がいてくれたら、
これはもう最高だね☆

Honey!

壊れやすいものを梱包する際によく使われるポリエチレン製の気泡をシート状にした
緩衝材の気泡をつい、指でプチプチと潰してしまうという方もおられると思うが
この度、バンダイでこの梱包剤(通称エアパッキン)を潰す時の感触をリアルに再現した
プチプチなるものを発売するらしい。
このプチプチつぶせる梱包剤の製品名がほんとうに「プチプチ」だったとは・・・


サテ、職場内のみ甘党になるMyrthaは最近、このキャンディにハマっております。
はちみつ飴1


パッケージを見てのとおり、はちみつを固形状にしただけのキャンディというだけのことはあって、
口に含むと、はちみつの味しかしません。
しかし、そのはちみつの味が、仕事中の一休みになんともよい「いやし」を与えてくれます。
体にもよさそうですしネ♪
はちみつ飴2
右写真の裏パッケージによると、はちみつの糖分はブドウ糖と果糖であり、これは手っ取り早く脳に栄養を与えるによい。

はちみつにはビタミンやミネラルが含まれているので美容にもよく、のどや健康にもよいらしい。
声楽関係はまったく嗜みませんが、健康によいのは魅力的です♪

口内衛生にもよいらしいです。
曰く、はちみつキャンディを口の中で転がすと、舌苔(舌に出来るアノ白い物体のことですね)が取れる。らしい。。。

面白いのは、このキャンディを口に含み、弱く、弱く、噛み続けていると
キャンディが伸びるなどの変形をしてくること。
また、はちみつだけを固めたこのキャンディを砂糖代わりに温かい飲み物に入れてもよく、料理の隠し味に使ってもよいそうです。

ところで、一粒あたりのカロリーが「約3.5g、約13.8kcal」というのが少々気になるのですが
キャンディという食べ物はこんなものだったのでしょうか?

発売日が2004年10月11日だったらしいのですが、なぜ今まで店頭で見かけなかったのか
大いに疑問が残りますがおそらく、棲家・職場が極端な過疎地だからなのでしょうorz


はちみつ100%キャンディの詳細はこちら

そういえば、かれこれ5年以上前(10年前?)に「リンゴの果汁だけを固めたキャンディ」なる製品が
あったのだがこれは今も売られているのだろうか?

絶賛完売中?

マクドナルドの発売するメガシリーズに「メガてりやき」なるものを発売したらしいのですが
「てりやきバーガー」を2段重ねにして下段にチーズを入れたもので、
メガマックの754キロカロリーを上回る903キロカロリーって・・・
肥満街道まっしぐら!ですよ。。。スーパーサイズミーですよ!ありえませんがなorz
ついでにいうと、あの「てりやきバーガー(マヨぬき)の食べにくさ」はもう少し
何とかならないものだろうか・・・?


サテ、オタクの聖地でおでん缶ならぬラーメン缶が大人気らしいと書いたのが6月4日のこと。
先日、某店のレジ前に誇らしげに鎮座していたので、「自動販売機から購入しないのは
ちょっとばかり邪道っぽいゾ」と思いながらも、せっかくのことなので、3つそろって購入してみた。
何といっても「入手困難」とのことですしネ♪

さぁ!これがウワサの「札幌らーめん缶」だ!
右から「醤油味」,中央「冷やし麺」,左が「味噌味」ナリ。
ラーメン缶1

上から見たところ。折りたたみ式のフォークが付いています。
フォークはきちんと包装されているので衛生的ダ。
ラーメン缶2

とりあえず、今回は「冷やし麺」を食べてみることにした。
フタを開けてみると・・・麺とは異なるものと思しきものが浮いているような気が・・・
ラーメン缶3

麺を救い上げてみたところ、ツルツルとすべりのよい麺&シナチクでした。
ラーメン缶4

ツルツル。ちゅるちゅる。ずずず・・・


ごちそうさまでした(-人-)おいしくいただきました。
ラーメン缶5


チョット待て!ただの試食レポかよ!
という方のために・・・

ズバリ、野次馬的好奇心的試食レポです。
Myrthaの頭と舌に、これ以上のことを期待してはなりませぬ。

個人的感想を述べるならば、ラーメンやスパゲティの代わりに蒟蒻を使った食品は
主にダイエット食品などで使われているので特別珍しいものではありませんが
「ラーメンだ!ひゃっほう♪」などと思って食べると、期待を裏切られたような錯覚に
陥るやもしれません。
スープの味は和風醤油で、冷やし故なのか少々濃い目の味付けです。
女性でしたらば、一缶でそこそこお腹いっぱいになるでしょうから(私はいっぱいになった!)
ダイエット食品の一品に加えてもよいかもしれませんが、この場合
塩分の過剰摂取に要注意です。

なお、今回は「冷やし麺」ということもあり、冷蔵庫で冷やしたものを食べましたが
問題はこの後です。

(´-`).。oO( 温かい「味噌味」や「醤油味」はどのように温めたらよいのだね? )

缶の注意書きに「温める場合は中身を缶から出して温めてください」とある。
なんですと?缶から出しては「ラーメン缶」ではなくなってしまうではありませんか!
そこへもってきて、「缶を電子レンジに入れないでください」ですとな?

一体全体、札幌ラーメン缶の残りの「味噌味」と「醤油味」をどのように温めたらよいことやら・・・
湯せん加熱(鍋は直火)しても問題はないのだろうか?

人選。

慰安婦問題で海外メディアが加熱しているのは池田信夫氏のBlogを読むまでもないのだが
アメリカの議会調査局が「組織的強制徴用なし」との報告書を出したらしいのだが・・・
うーん。。。何か腑に落ちないものを感じるのだが、誤解のないように言葉で表わすのは
難しいのでやめておこう。。。(ヘタレめ!by Myrtha担当編集者)


サテ、少し前にカネボウフーズより「オトコ香る。」なるガムが発売されたものの
あまりにも購入者が多いので生産が間に合わなくなり、発売中止になった、という
イワクツキの食品をご存知の方も少なからずいらっしゃることと思う。

そのイワクツキ(?)のガムが再度発売され、今私の手元にあるのだが・・・(その証拠がこの写真)
オトコ香る。

買ったのはいいのだが問題が残る。

その、貴重な時間を割いてこの日記を読み、しかもコメントをくださる男性諸子には
ナントモ言いにくいのだが・・・
買ったからには当然「食べさせた人がどうなるのか見てみたい」というひそかな願望がある。

で、一番の問題なのだが・・・
「誰にこのガムを食べさせるか?」ということである。
セクション内の体臭著しい男性に食べさせれば「俺ってそんなに臭う?」ということになりかねないし、
体臭著しい人の周辺にいる人にも食べさせればやはり
「俺ってそんなに臭う?」という事態になりかねない。
かといって、セクション内の男性全てに食べさせればやはり「俺ってそんなに臭う?」という
疑心暗鬼を生じさせることになるだろう。

個人的には、「年齢層並びに、喫煙・飲酒の有無」による香り方の違いが気になって仕方がない。
しかし、それらを満たす職場の人に試すには後々に支障をきたすような気がしてならない。
という次第であります。
いったい、誰に食べさせれば支障がおきないのだろうか。。。

どなたか、「ワイが試したる!」というオトコ前の方がおりましたらば
是非ともMyrthaまでご一報くだされたし。
それよりも前に、タバコの有害物質にしか思えない臭いを何とかしてください>職場でカドを立てそうにない人_| ̄|○

どなたかカドのたたない答をください。。。

なお、格安の海外航空旅券購入法方をご存知の方はMyrthaまで
こっそりとご連絡くださいませm(_ _)m

ハニー♪

出張から帰ってきました。
毎度毎度なぜあのような強行軍の日程を組まなければならないのか
どなたか解説してください(T_T)


サテ、2月に某百貨店で「口の中でチョコレートの味と香りがさらりと姿を消し、
あとに残るのは濃厚な蜂蜜の味」という、砂糖を一切使わずに
甘味を蜂蜜で表わしたチョコレートを試食して以来、
はちみつとチョコレートのコンビのあまりの美味しさに、もう少し手軽に入手できないものかしらと
思っていたところ、森永製菓の小枝シリーズから「小枝はちみつ」が期間限定商品として
発売されているのを発見!
さっそく買ってみた。

小枝・はちみつ


味はミルクチョコレートにはちみつを加えたやわらかいお味。そして小枝にお約束のパフw
これは・・・ハマってしまいますね。。。

気まぐれから、森永製菓のサイトを見てみた。
小枝はちみつ


ほぼ同じようなことが書かれていました。
春らしいお味ですが、期間限定ではなく、ずっと売り続けてくれないものかしら?

歯の浮く話

少し前まで、低賃金労働の若者がアパートなどを借りることが出来ずに
ネットカフェで夜を過ごす「ネットカフェ難民」が注目されましたが、
今度はマック難民が出没しているそうな・・・
安倍首相言うところの「美しい国」とはやはり「にくいしくつう」の国なのだろうか?


サテ、チョコレート・フォンデュは食べたし。しかれども食べにいくには少々都合がつかず。と
悶々としていたところ、コンビニで「インスタント・チョコレート・フォンデュ」なるものを見つけた。
268円ですか。。即購入決定。

チョコレートフォンデュ1

とりあえず今回の具(?)はチョコレートに合いそうなイチゴとバナナとマシュマロにしてみる。
イチゴはヘタを取って水洗いし、バナナは皮をむいて乱切りにした後、変色防止用に
レモン水(塩水でも可)に少しばかり浸す。
チョコレートフォンデュ2

沸騰直前の牛乳を40ccばかりチョコカップの中に入れてチョコが溶けるまでよくかき混ぜる。
ジャンクらしく竹串にさし、手始めにイチゴを食べてみる。
う~ん。。チョコレートの甘味の中でイチゴの酸味が引き立つ~♪
チョコレートフォンデュ3

次にマシュマロを試してみる。
う~ん。。。悪くはないのだけれど、今ひとつ、チョコのやわらかさとマシュマロの食感が合っていないような気が・・・
チョコレートフォンデュ4

最後にバナナを試食。
これはバナナチョコクレープや的屋のチョコバナナで体験済みなのでそれほどの違和感は
ありませんでした。
チョコレートフォンデュ5

今回一番気に入ったのはイチゴなのですが、その他にもオレンジや
一口大の大きさで焼いたパイ(何もサンドしていないもの)、
リンゴなども合うような気がします。
チーズ類などはどうなのだろうか?
試食しそこねてしまいました^^;

チョコレートは想像よりも量が多く、少なからず残してしまったので
チョコレートを牛乳で割ってココア風の飲み物にしてみました。
甘党にはこれ以上ないほどのうれしいものの、辛党にとっては
冒険世界への第一歩を踏み入れたようなものでした。

甘党のみなさん、ゼヒ一度試しあれ♪
なお、チョコレートの量は見た目よりもありますので2人くらいで食べるのがいいかもしれませんw

I Love You!

北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議が終了したわけだが、フタを開けてみれば
1994年のクリントン政権時代の米朝枠組み合意の時に戻ったようなものではないか?
と思ってしまったのは私だけだろうか?


サテ、「万国のフラレタリアートよ団結せよ!!」と大声で叫び、
「バレンタイン粉砕」「恋愛普遍主義反対」「恋愛至上主義反対」「恋愛資本主義反対」を
主張してデモを起こした者もいるようだが
私は、Myrthaを慕ってくれる(?)方々に今年も感謝の念をささげたいと思う。

全世界の毒男・喪女へ愛をこめて!

2007年バレンタイン

そば革命

イラクでは相変わらずの内戦状態が続いており、アメリカのブッシュ大統領が
手を焼いているようですが、いっそのこと、
全ての他国の軍隊を撤退させてはどうだろうか?
古来、他国が干渉した結果として内乱が長期化するケースは少なからずあるが、
自国民のみでは殺しつくすか妥協するかで自然と決着がついているような気がするのだが。。。


サテ、本日は「ラーメンのような蕎麦がある」と小耳にはさんだので、食べに行ってきた。
それがこれ。

芭龍麺ばりゅーめん


トッピングされているのは

・鶏肉のハム風のもの3切れ
・ほうれん草のクキ
・長ネギの小口切り
・もみじおろし
・卵黄(なま)

であり、その下に十割そばが通常の日本蕎麦屋の大盛り分くらいの量で鎮座している。
一見するとラーメンのようにも見えるがれきとした日本蕎麦である。

日本蕎麦なのに何故かつゆはない。
名を「芭龍麺」という。
読みは「ばりゅーめん」である。

注文から待つことしばし。
「蕎麦の下にタレがありますのでよくかき混ぜてお召し上がりください」との言葉に
大人しく従って食べることにする。
以下食後の感想を。。。

蕎麦の下のタレが豆板醤だかコチ醤風のピリ辛の味で食欲のないときにはいいかもしれないが
タレの味の強さに蕎麦本来の風味が消されている感じが否めない。また、蕎麦のコシは強め。
「最後にどんぶりの中に蕎麦湯を入れてお召し上がりください」とのことだが
タレはほとんど残らなかったので(食べ方が悪い?)、食べ終わった後のつゆに入れる蕎麦湯とは感覚が違う、というか
蕎麦湯のみを飲め!ということだったのだろうか?

つまり、ひとことでいうと、うーん。。。
摩訶不思議な蕎麦
ということになります。

食べ終わって店内を見回したら「十割蕎麦を東亜の旨味で喰う、日本・韓国・中国の融合傑作!アナタは日本蕎麦の革命について来られるか!?」と書かれていた。
・・・ついて来られるかどうかはさておき、どこが韓国でどこが中国なのかがよくわからなかった。
もみじおろし=日本
生の卵黄=韓国
蕎麦の下のタレ=中国
なのだろうか?

特別にまずいというわけでもないので、いずれまた食べに行くのだろうが、食べに行く理由の一つが「摩訶不思議な味」という感想しか持てなかったからである。
もう少ししたら暖かい汁蕎麦も出るらしいのでそうしたらまた食べにいこうかと思います。

ちなみに、芭龍麺(バリューメン)のほかに
納豆やオクラを入れたものや、豚しゃぶを入れたものや、鳥のから揚げやら
ローストビーフを加えてトッピングしたものもあるようだ。。。

今回食べた芭龍麺。〆て780円ナリ。
ごちそうさまでした(-人-)

とうしょうめん

@niftyのDaylyPortalZ 「刀削麺を作りたい」を見ていたら
無性に刀削麺が食べたくなってきますた。

私の知るかぎりでは、職場近くに「刀削麺」と書かれた看板が
あったと記憶しているのですが。。。

刀削麺(とうしょうめん)

これに似た写真もあったような・・・

というわけで、
求む!
同好の同行者!!
※いない場合は一人で刀削麺を楽しみますw

吸血鬼と邪神

クリスマスだ!忘年会の季節だ!という理由からでもないが
グルメサイトの「ぐるなび」を見ていたら、
吸血鬼をモチーフにしたというレストランヴァンパイアカフェにいささか驚く料理名があった。
以下にCourseを記す。


†伯爵生誕DinnerCourse†

【前菜】~伯爵からの招待状~
蒸し鶏とルッコラのピアディーナ マスカルポーネのディップを添えて・・・
(´-`).。oO( さすがに「吸血鬼らしい料理名」ですね )

【サラダ】 煌めく海の財宝
ホタテとトビコの大根サラダ グリーンペッパー風味
(´-`).。oO( 吸血鬼のお城が海に近いという話しは聞いたことがないのだが・・・まぁ、海の財宝というと真珠とかですかね?内陸部では貴重ですわな )

【フリット】 着飾った深海のしもべ
ソフトシェルのアーモンドフリット ハーブソースで・・・
(´-`).。oO( ?深海のしもべ?吸血鬼と関係があるのですかいな・・・? )

【パスタ】 麗しきボロネーゼ
牛ラグーと白菜のトマトソース トゥベッティ
(´-`).。oO( まぁ、どうということのないフツーの料理名ですな )

【メイン 魚】 海底都市ルルイエの遺産
姫鯛のポワレ オレンジ風味のヴァンブランソース
(´-`).。oO( !!! クトゥルー?イヤイヤ。「ルルイエ」などという海底都市は私の知らないだけで他にもあるのだろう(-_-;) )

【メイン 肉】 死せる眠りのクトゥルー
豚ヒレとモッツァレラチーズのオーロラ焼き
(´-`).。oO( Σ(゚д゚lll) 間違いない!ラヴクラフトだぁ!クトゥルフ神話だ! )

【デザート】 古のドラクル城
ベリームースとプチシューのプロフィトロール仕立て
(´-`).。oO( 〆はフツーすぎますわな。。。 )


しかし・・・
何故また「吸血鬼レストラン」に「海底都市ルルイエ」だの
「クトゥルー」だのという料理名が付くのだろうか・・・?

よほどのラヴクラフト・ファンが店員にいるのか、
はたまた「クトゥルー神話」がそこまで有名になったということなのか・・・

でも、「海底都市ルルイエの遺産」や
「死せる眠りのクトゥルー」などという料理に舌鼓を打ちつつ、
クトゥルー談義をするのもいいかもしれないw

かしゅ-かしゅ

毎年、勤労感謝の日には湯島聖堂で「神農祭」が行なわれています。

神農は、古代中国の伝説の帝王の一人であり
初めて農具を作って人民に農耕を教え、
人民が病気で苦しんでいる様子を見て百草を舐めて薬を作り
交易を教えたとされています。

通常ならば毎年、神農さんを拝みに行くのですが、
今年は寒さと怠惰から欠席しましたw

で、何をしていたかというと、「 お 茶 を 飲 ん で い た 」のです。

cache-cache茶葉 つい最近、LUPICIAというお店で「cache-cache」というフレーバードティーを見つけたのですが、そのお茶缶のラベルのかわいらしさにほだされてサックリと購入。

 クリスマスツリーの下に積まれたプレゼントの山で真っ白なうさぎさんがかくれんぼをしているのですよ?
これは買うしかないでしょう♪


缶を開けてみると小さなカードが入っていた。
ナニナニ?
No.5522
CACHE-CACHE
カシュ・カシュ

「カシュ・カシュ」は、フランス語で
「かくれんぼ」のこと。
いろいろな香りが見え隠れする
キュートな紅茶。
◆ ◆ ◆
おいしい入れ方の目安(カップ1杯分 110cc)
茶葉の量  2.5~3g
お湯の温度  熱 湯
浸出時間  3~5分
煎出回数  1~2回


茶葉を手にとってみると、金平糖・オレンジフラワー・ピンクペッパー・アラザンなども
一緒に入っているので、見ているだけでも楽しめます。
う~ん、クリスマスっぽいw

指図どおりに茶葉と熱湯をティーポットに入れて
待つこと5分弱。

カップにお茶を注ぐとあまい香りにつつまれます。
至福のひとときを感じる香り♪

cache-cacheお茶

ごちそうさまでした(-人-)
こういったお茶は、大切な人と会話を楽しみつつ飲みたいものです♪


なお、香りはあまいのですが、味は甘くありませんので
お砂糖を少し入れるのもいいかもしれませんw

おいしい話

サーバーの不調とかで11月14・15日の日記が消えてしまいましたよ(挨拶)

カンロ飴

サテ、仕事中にかぎって甘党になる私は息抜きとして
大好物のカンロ株式会社製寒天くろみつ飴(写真右)を食べるはずだった。

が・・・

なぜかここ2~3日ほど、杏仁豆腐キャンディー(写真左)にはまってしまっている。

「コレ、美味しかったー♪」などといいつつ周りの人々に渡していたら
「普及活動しているねー♪」
といわれますたよ_| ̄|○

いや、あの、「普及」しているわけではないゾ。。。
ただ、キ ャ ン デ ィ ー が 好 き そ う な 子 に あ げ て い る だ け ですw

この記事を読まれた方、ぜひ一度お試しあれ♪