スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごあいさつ

 安倍晋三首相の昭恵夫人が開設したブログ安倍昭恵のスマイルトーク
ネット上で批判の嵐にさらされているそうですが、コメントもトラックバックも出来ないものを
「Blog」といえるのだろうか?


サテ、今年も残すところあとわずかです。
今年一年間、皆さまには大変お世話になりました。
来年もお見捨てなきよう、伏してお願い申し上げますm(_ _)m

お外は寒し。だが、雪は降らずの正月になりそうですが
よいお年をお迎えくださいませ。

くれぐれもノロウイルスとインフルエンザにはお気をつけくださいませ。
間違っても「時流に乗って感染してみました(テヘッ)」などという冒険は
やめたほうがいいと思います。
万が一両方かかってしまったという方がいらっしゃいましたら
どちらがよりひどい目にあう(主に症状)のかご一報くだされば幸いですw
スポンサーサイト

そのいち

イラク元大統領のサダム・フセインの死刑が執行されたそうですが
これによって中東にどのような動きが起こるのか皆目見当がつきませぬ。。。
もっとも、見当がついたところで極東の一個人が何かできるわけでもありませんがw


サテ、常々「もすかう(その2)のFlashは見かけるが
その1は見たことないなぁ。本当にあるのかしら?」と思っていたのでググってみた。

もすかう

うーん。。。

その1                          その2
おっさんですかシャアですか  シャアですか

この「おっさんですか シャアですか」と

その1                          その2
ピザ実質3000円  ピザ実質3000円2

「ピザ実質 3000円」などを見るかぎりでは
発音の似ているか否かよりも(その2)のほうが面白味を感じてしまうなぁ・・・
テンポよい曲のFlashでは画像もテンポの良いほうが見ていて楽しいような。。。


結論:
やはりネット上で「もすかう(その2)」のほうが検索にひっかかりやすいのには
それなりの理由があったようダ。
「その1」が悪いというわけではありませんがw

おまけ;音量注意の上、自己責任で。

眠い話

一部の人々の間で「初詣もネットで」「いやいや、ネット上に神霊は存在しない」など意見が出て「ネット参拝の是非」が論じられているようですが、
私は神社仏閣に出店されている的屋目的に毎年どこかの神社へ参拝に行っていますw


サテ、冬という季節は眠り深く、
朝は目覚まし時計なしで起きるのはかなりキツイ、というよりも不可能なのですが
そんな中で見つけたのがこのサイト

睡眠時間

「自分の睡眠時間をWeb上に記録することで睡眠生活管理をしよう」というステキサイトです。
しかも、その日の睡眠時間のみならず、1週間の平均睡眠時間や1ヶ月の平均睡眠時間、
さらにトータル睡眠時間も一目で分かるという便利サイトです。

しかし。うーむ・・・
これって、朝目覚めてすぐにこのサイトにログインできるように
睡眠時間中ずっとネットに接続しつづけなければならないのだろうか?

普通の目覚まし時計では、音を消して二度寝=会社を遅刻となりかねず
かといって睡眠記録をするのも面倒という人(主にMyrtha)には
この「音を鳴らしながら走って逃げる目覚まし時計」がいいのかも。。。

走って逃げる目覚まし時計

なんでも
「目覚まし時計が一度鳴っても起きなかった場合、たとえ棚の上に置いても
そこから落ちてでも逃げていき、自動的に走り出して部屋の中を逃げ回る」のだとか。。。

ケタタマシイ音が部屋中を走り回るとあらばイヤでも起きて
目覚ましアラームを消さなければならなくなるので
遅刻の心配もナシ!なわけですw

でも・・・走り回る目覚まし時計の音を消すために時間を費やし、
結果として遅刻しかねない状況にもなりかねませんわナ。。。
結論としては
このようなBlogを深夜帯に書いていないでサッサと寝ろ!
ということなのでしょうね_| ̄|○


走って逃げ回る目覚まし時計の詳細;NANDA

一般参賀へGO!

クリスマスも終わり、かわいらしいサンタクロースともお別れですよw
before
パズル1

after
さくら

正月っぽくない!というツッコミはナシでw
日本人はこの花が好きなのさ~♪


サテ、クリスマスシーズンが終わってしまえば
「もーいーくつ寝るーと~、おーしょぉーお~がつ~♪」
でおなじみの正月なのですが、ちかごろトンと羽根突きや凧揚げををしておりませぬ。
そして今やお年玉をあげる立場になって久しい_| ̄|○

そこで!

1月2日は皇居に押しかけよう!

という企画を立ててみます。

皇居へ一般参賀→どこかの神社へ初詣→解散or飲み会ということになると思われます。

今のところの参加者はりょうさんとnobukoさん、Myrthaのみですが
参加希望者はコメントをくださいませm(_ _)m
その際に、名前を書き忘れないでくださいませ(誰だかわからないのでw)

快楽聖誕

12月25日にお生まれになったというわけではないようですが
とりあえず時流に乗ってMerry Christmas!!

今ごろ、香港では自転車や気球に乗ったサンタクロースが
オーストラリアやニュージーランドではサーフィンに乗ったサンタクロースが
現れていることでしょう♪

イエス・キリストの誕生をことほぎて

クリスマス当日・バージョンw

パズル1

重大なお知らせ

職場前の公道を街宣車が大音声で行ったりきたり。
かれこれ3時間近くにも及ぶ迷惑行為の中で思わず
「ロケットランチャーをお見舞いしてやりたーい!」と仕事部屋でわめいたところ、
「Myrthaさんってストレスたまらなさそうだよねー♪」と言われてしまいますたよ。。。
ストレスをためたら負けかな、とか思う。


サテ、今年のクリスマスは下記のような理由により、中止となります。

2007年クリスマス


サンタさんの居場所もはっきりとしているので、今年はNORADの中の人
少しは楽が出来るのではないかと思いますw



ところで、
「1月2日にMyrthaと初詣に行こう!」という方はいらっしゃいますか?

おまけ

どちらが先か?

「幸せな結婚をしている女性がストレスを感じた際に夫の手を握ると
ストレスが即座に解消されることが脳のスキャンではっきりと示される」
という研究結果がアメリカで出たそうですが、コレが本当なら
「日本の女性はストレス解消がしにくい」ということになるのではないだろうか。。。


サテ、とあるおっさん(断じて親戚ではない)がMyrthaに向かって
ぼやきとも、愚痴とも、夫論ともとれるようなことを論じていた。
以下おっさんの論(概論)

男は外で鎧を着て戦って(いるような心境で?)働いている。
家でくらいだらりとしなければいつ休むことができるというのだ!
家でもきちんとしていろというのはムリな注文だ!
フンドシ一丁で大の字に寝ていても文句を言うな!

概論おしまい。

えーと。。。
言わんとすることはわからないでもないが、二つほど素朴な疑問を。

---疑問1(妻が専業主婦の場合)---
妻にとっては家が職場なわけであって、ある意味一日24時間職場にいるようなもの。
妻はいつだらりと休めばいいのかしら?
おそらくこのおっさんが戦場(仕事)からかえって来た時に目の前でだらりとしていれば
だらしがないといわれ、夫が戦場(仕事)にいる間にだらりと休んでいれば
「家事もやらずに怠けている」ということでしょう。

---疑問2(妻も仕事を持っている場合)---
いわずと知れたこと。
夫が戦場とやらで働いている間に、妻も自分の戦場で働いています。
こういったおっさんの場合、妻が戦場から帰ってきた後でも
家事は怠けるなということでしょう。仕事と家事とで負担は2倍です。
妻はいつ、だらりと休めるのでしょうか?

「家事の手を抜くなら働かなくてよい」というのがこのおっさんの意見ですが
収入は少なく、持っていかれる税金は増える一方で
子供の教育費は成長と共にかかるとなれば働かざるをえないような気もします(-_-;)

で、ここからMyrthaの思考がさらにあらぬほうへ飛んでいきます。

男性が「妻を一人の女性としてみられなくなった」などといって
離婚話しを切り出したりするアレについてです。
男性がこの「一人の女性として見られなくなった」と感じるのと
女性が帰宅後の夫のだらしのない姿を見続けた結果、
「夫を一人の男性としてみられなくなる」のと、どちらが先なのかしら?

夫視点…妻のだらしのない姿を見る→夫が妻に幻滅する→妻への愛情の冷却→
     妻も夫への愛情が冷える→家庭生活がおかしくなり始める
妻視点…夫のだらしのない姿を見る→妻が夫に幻滅する→夫への愛情の冷却→
     夫も妻への愛情が冷える→家庭生活がおかしくなり始める

うーむ。。。
卵が先か、鶏が先か。。。
はたまた、夫が自分の伴侶を異性として見られなくなるのが先か、
妻が自分の伴侶を異性として見られなくなるのが先か?
こうして果てることのない脳内鶏卵論争がつづくのであった。。。

検索系

ローゼン麻生が「為公会」なる新派閥を結成してアリスゲームに加わるそうですが
感情論で「北朝鮮が核武装したなら日本も核武装を!」とか言うのは
やめたほうがいいと思います。。。


サテ、本日は少々変わった(?)検索系サイトをテキトーに紹介してみる   

yahoogle
 Yahoo+Google検索サイト
SAGOOL
 右上の「?」をクリックするとナントモナントモな覗き検索サイト
MARS FLAG
 見える検索エンジン
kizashi.jp
 今日、ブログで話題になったことを教えてくれるサイト
最速一括検索エンジン(メタサーチ)
 一括検索サイト
Vivisimo
 検索結果がクラスタリングされるサイト
ウェブ魚拓
 インターネット上のウェブサイトをネタにブログ記事を書く際に、引用を便利に行なえるサイト
OKWave
 日本初・最大級のQ&Aサイト
IPひろば
 IPアドレス検索サイト
aguse.
 メールなどに記載されたリンク先のURLを入力することで、サイト情報を調べられるサイト
Podcastle
 音声版のブログ・ポッドキャストを日本語で検索出来るサイト
まとめ.com
 検索の手間を大幅に省いてくれる、ありがたい「まとめサイト」をさらにまとめたサイト
pageone
 統合型メタ・ホームページ検索。
便利ページ 【実用リンク集】
 「何度も使える便利な実用ページ」だけを集めたリンク集
送料の虎
 宅配便 引越し バイク便の料金比較サイト
ネットプリント
 インターネットを介して登録した文書ファイルが
 全国のセブン-イレブン店頭のコピー機からプリントできるサービス
ポスコミ
 オリジナルはがきの作成と郵送の代行サービス
COOCPAD
 レシピ18万品検索
100%カクテル
 カクテルレシピ検索サイト
 
おまけ
r09.org/sh
 Firefox -検索プラグイン
Firefox
 ごぞんじ、タブブラウザ。IEよりはるかに使えるw

とりあえず、今日はこんなところでw
また、気がむいたらUpします♪

さわるな危険

ゴールドマン・サックスの新入社員のボーナスが1200万円と聞き
「儲けた分を社員に還元しているエライ会社」と思うか
「カネを転がしているだけでそこまで儲けおって」と思うか
複雑なところです。。。

サテ、横着者の私は自宅PCの壁紙やスクリーンセーバーは
一度設定するとまったく変えないのだが
不思議なほど頻繁に職場PCの壁紙・スクリーンセーバーは変えている。

そして、最近のお気に入りが米Microsoft社の
「BlueScreen Screen Saver」だったりする。

このスクリーンセーバーはWindowsでおなじみの(?)ブルースクリーンを表示する。
しかも丁寧にWindows XPで“再起動”するところまで再現しているすぐれモノだ。

このスクリーンセーバーならば、見る人、見る人に
「あ、なにやら怪しいゾ。触らないほうがいいゾ」
と思わせるオーラを発しているで、離席時のセキュリティ保護の役割も果たしてくれるかもしれない。
パスワード設定も可能なうえ、ネタ性としてもすぐれているw

Winスクリーンセーバー1
ブルースクリーン作動中の図

Winスクリーンセーバー2
少し待つと“再起動”が始まる図。元に戻りたいときはEnter・キーを押せばOK!

使い方はダウンロード&インストールして「画面のプロパティ」からセッティングするだけ。
当たり前といえば当たり前ですがw

使ってみると、少々のモッサリ感は否めませんが、パソコンに詳しくない人は
「ぇえ?え?再起動?何かあったの??」という顔をしてくれるので
当分の間はコレで楽しもうかと思いますw

ダウンロードはこちら→BlueScreen Screen Saver
日本語バージョンはこちら→ブルースクリーン

ちなみに今現在の壁紙はこれ。
風景
職場に癒しは必要です♪

美しきもの

「万引き容疑の少女が警察官に任意同行を求められたので
パトカーのリアガラスを頭突きで割ってしまったよ事件」で思うのは
ガラスが薄かったのか、それとも少女の頭が石製鋼鉄製だったのか・・・
いづれにせよ、この根性ある少女のニューロンが多数死滅したのは間違いないだろう。。。


サテ、職場でお花をもらいました。

薔薇

25本の薔薇の花と、カスミソウその他モロモロを少々。

薔薇

情熱的な真紅の薔薇も好きですが、このように淡い色の薔薇も好きです。
でも黄色い薔薇が多いのは、黄色薔薇の花言葉が
「嫉妬・薄れ行く愛」だということとは関係ないと思います。多分。。。


※ 寿退社などの理由による餞別としてもらったわけではありません。

Aurore

サテ、本日はひさしぶりに映画鑑賞に行ってきました。
(´-`).。oO( ディバージェンス(三岔口)以来かしら? )

一人で美術館・博物館に行けても、一人で映画館には行けない私は
nobukoさんをまきこみ誘い、山を越え、川をわたり
はるばるBunakmuraのLE CINEMAで見たものは・・・

その名もAurore

下図のパンフレットの写真を見て、おおかたの想像がつくかと思いますが
ストーリーはおとぎ話です。しかもバレエ映画の!

オーロラ

偶然、公式サイトを見つけたのが運のつき。
「パリ・オペラ座全面協力」とあらばこれは這ってでも見にいかねばならぬ。

「パリ・オペラ座バレエ」とは何ぞや?
ま、わかりやすくいえば、5大バレエの一つに挙げられるバレエ団です。
その他にロシアのマリインスキー劇場バレエ(旧キーロフ・バレエ)、ボリショイ・バレエ
イギリスの英国ロイヤル・バレエ、アメリカのアメリカン・バレエ・シアターがあります。

バレエ・ウンチクはさておき、劇場でバレエを見るとなると
貧乏人にはただならぬ負担(例えば一ヶ月間、三食カスミを食べて過ごすことになるetc)を
強いられることになる。

それが映画では大人料金といえども¥1800で見られるのだ。
これは大変良いことだ。
しかも、劇場バレエと映画バレエの違い見わかる!

というわけで、いってきました。

ストーリーは
「踊ることを禁じられた国の王女・オーロラは誰よりも美しく、そして踊ることが大好き。
だが王国に危機がおとずれ、舞踏会で婚約相手をえらばなければいけなくなり・・・」
というお話です。

劇中の人々が突然踊り出したりするので、nobukoさんは
「インドのマサラ映画みたい」といっていましたが、
これって、ある意味、「狭義での古典(クラシック)バレエなのでは?!」とか思いました。
クラシックバレエというと「ピンッ!と立ったスカート衣裳にトゥシューズでつま先だって踊る」という
イメージが強いのですが、
バレエ史で「クラシック・バレエ」というと「ストーリーはマイムで行ない、
踊りは踊りで純粋に行なわれるもの」なのですわ。
ある意味で、ストーリーは踊るための口実だったるするわけですね^^;

で、この物語ではパリ・オペラ座バレエのダンサーたちが踊っているのですわ。
思わずうっとり   

振り付けはコンテンポラリー(創作バレエ)要素が多かったかな?
この作品を見て、バレエは幻想的な世界を醸しだすけれど、
それは劇場でのバレエだからなのではないだろうか?
と思ってしまいました。イエね。いいのですよ。
でも・・・やはり劇場で見るバレエのほうが・・・

意外な結末を知りたい方は見に行ってくださいな。
劇場バレエのような超絶技巧は見られませんが
主人公・オーロラを演じるマルゴ・シャトリエのたとえるならボジョレー・ヌーヴォーのような踊りを見るのも良いかと思います。
芝生の上でのグラン・パデッシャや
アン・トゥル・ラッセ(どちらもジャンプ)はやりにくそうでしたがw

この映画で面白いのは
「ルイ14世も踊ったバレエ発祥の国で『踊ることを禁じた国』という設定をした」ことでしょうか?
にしても、フランス人の思考回路というものはよくわからない(-_-;)

以上、支離滅裂な日記、おしまい。
そして欧州バレエ鑑賞ツアーに参加したいと思うMyrthaであった。

Aurore;「光の中」の意

これはすごい

6年育てた金魚、42センチに

 江田島市能美町高田、無職住吉輝明さん(72)方で6年前から飼っている金魚が42センチの大きさになり、「見事だ」と地元で評判になっている。40センチを超す金魚は珍しい。米でリュウキンの変異個体を固定した品種「コメット」。色は赤と白で、下びれと尾びれの上下が吹き流しのように長いのが特徴。庭に設置した飼育用の升でニシキゴイと一緒に飼育。栄養価の高い餌を与え、水質管理を徹底して育てたという。

金魚20061211


【写真説明】42センチの大きさに育った金魚をいとおしそうに見る住吉さん


金魚って、ここまで大きくなるんだ!(純粋な驚き)

日本人なら一度はやったことがあるであろう「金魚すくい」を
私もやったことがあります。
そして、すくった以上は水槽や酸素補給ポンプ・ジャリ石
水藻・ドライミジンコ・身を隠すため(?)のツボなぞを買い、
大きくなぁれ!と育てたものです。
大半はあまり長生きできなかったのですが、ごく稀に長生きした者もあります。
3年か、4年位で、大きさは15~20cmくらいです。
最後はワタボコリ病や半点病・尾腐れ病で死んでいきました。

金魚の名前、ですか?
リュウキンらしきものは「ぷくちゃん」、すばしこいのは「ちょろちゃん」が定番だったような・・・

犬猫鳥などを飼えないMyrthaが唯一飼育した動物・・・でもありませんね。
ヤドカリを飼ったこともありますからw

ちなみに写真が「42センチの大きさに育った金魚をおいしそうに見る住吉さん」に
見えてしまったのはココだけのヒミツです☆

再利用

使用済乾電池箱

箱の中に入っているのは何でしょう?

ニガテなもの

子供の頃、こう、プラスチックの薄箱の中に組み込まれた数枚の四角い板を
指でさすりさすりして、一つのイラストを完成させる、という、
とてつもなく根気の要るパズルゲームがあったと思う。

私がやったのは確か「けろけろけろっぴ」?「ハローキティ」?
いづれにせよ、飽きっぽい私はこのカエルだかネコだかのイラストを
完成させることが出来なかったと記憶している。

そういえば、ジグソーパズルも50ピース以上のものを完成させた記憶が無いですね(-_-;)

で、何故今回このようなことを突然に言い出したかというと・・・

見つけてしまったからです!
ズバリそれだけ。。。

問題のこれ→問題のモノ

完成前のものがこれパズル3
一つだけある空間の周りにある画像をクリックすると
その画像が移動する仕組みになっており、
一つのイラストを完成させるというものです。

パズル2

この写真に見られるように、縦の分割数と横の分割数をそれぞれ3~6の好きな番号で選び
ピンク色のボタンをクリックしてスタート!

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

パズル1


でけた!
根気のないのは承知の上なので、今回は「縦4×横4」という
少ないピースでのチャレンジでしたが
ナントカ完成させることが出来ました。
所要時間○○分というあきれるしかない時間のかけようですが
少しは成長の後が見られましたw

ところでこのイラスト、どこかで見たことがあるような、ないような・・・

人それぞれに好みあり

バラ 色とりどり花びらのレインボーローズに人気 東京

 花びらが色とりどりに染められた輸入もののバラ「レインボーローズ」がプレゼント用として人気を集めている。東京都中央卸売市場板橋市場(板橋区)ではクリスマスを前に、買い付けに来る花屋も増えている。
 バラはオランダで開発され、東京都や千葉県などの商社が輸入している。ピンクや水色など4~5色の着色した水を白いバラの茎から吸わせて染めているが、花びらの色を一枚一枚変える技術は秘密という。
 小売店の店頭では1本1000円程度と、普通のバラの約5倍と高価だが、同市場内の卸店「フラワーロード」の国井克美社長は「クリスマス前の発注が増えている。華やかさと珍しさで贈り物として喜ばれている」と話す。

と、いうわけでこれが東京都板橋区で丸山博氏撮影の虹色薔薇。
レインボーローズ

うーん。。。確かに虹色だし、私も夏だか秋だかに某お花屋さんで
青薔薇や水色薔薇、紫薔薇と一緒に売られているのを見たことがあったのですが
まさか1本1000円とはね。。。

10本で1万円ですよ。
その他に葉っぱやらカスミソウやらをトッピングしたら
一体いくらになることやら(-_-;)

確かに珍しいですし、誰かにプレゼントしてみたい欲求も無くはないのですが、
虹色薔薇10本と普通薔薇(薔薇に失礼な表現ダゾ!)50本とではどちらが良いものやら・・・

ま、「Chacun a son gout.」といったところですナ。

グラスのふち

諸事情により、こたつさん上京オフは次回に持ち越されることになりました(挨拶)

いつものようにボンベイサファイアをロックで飲んでいたら
とあることに気づいた。
グラスの下のほうのふちに薄く氷が張っていたのだ。
エアコンもつけていない部屋で飲んでいるので
寒いといえば寒いのだが、

「冬将軍到来の季節なのだな」

と実感しました。

第3回上京オフ開催予告

サテ、年末にこたつ原理主義者さんが上京されるとの事ですので
またみんなでにぎやかにオフ会なぞを開けたらなぁ・・・と思います。

今現在わかっていることは、
こたつさんの空いている時間が
12月15日(金)夜または12月16(土)の14:30頃マデ
のみ、ということです。

参加してもいいかな?&参加したい!という方は
「救急車に乗るまで酒を飲む友の会」に注目してくださいませm(_ _)m
救急車に乗るまで酒を飲む友の会

約20年ぶりの・・・

これ、欲すぃ!
でも買ったらイロイロとめんどうなコトが起こりそう、ではなくて
確実に面倒なことが起きると思うのですわ。。。

問題のコレ→「波動砲」再現する1/350スケールの宇宙戦艦ヤマト

資料;BANDAI

世界地図

サテ、世界中のバカが想像で描いたという「バカ世界地図」などという
おもろ系ネタ地図ものもあるが、実際のところ、
地図を見ただけでどの程度まで国名と場所とを一致させることができるだろうか?

私は全ての国の場所を一致させることが出来るゾ!
とおっしゃる方は是非とも下記のものを試されたし。
でもって一報下されたし。

世界地図

やり方;上図の左下にある「START」ボタンをクリックして、
「世界地図」と書かれている所に表示される国名の地図上の場所をクリックする。
これだけです。
それでは、スタート!
やってみる

またひとつ教養の増える知的Flash game~♪
そして自分の無知っぷりを暴露される~_| ̄|○

もようがえ

というわけで(どんなワケですねん)、時流に乗って模様替えをしてみましたw
ツボは、BlogのTopPageに戻る時のイラスト、かな?

          Before  →  After
テンプレwa  [beige_xmas-snow]ベル


Before
[wa]

After
beige_xmas-snow


まぁ、アレです。
クリスマス云々というよりも、
このサンタクロースのかわいらしさにほだされたということですw
今度はいつ背景を替えるかな~♪

とうしょうめん

@niftyのDaylyPortalZ 「刀削麺を作りたい」を見ていたら
無性に刀削麺が食べたくなってきますた。

私の知るかぎりでは、職場近くに「刀削麺」と書かれた看板が
あったと記憶しているのですが。。。

刀削麺(とうしょうめん)

これに似た写真もあったような・・・

というわけで、
求む!
同好の同行者!!
※いない場合は一人で刀削麺を楽しみますw

週末の夜の過ごし方

拝啓 世のおっさんたち
鼻の穴をほじった手で電車内のつり革や手すりを触らないでください(挨拶)


週末の夜は愛らしい動物たちを見て疲れはて
干からびた心を癒しましょう。

ねこ

かわいらしいもの
癒し系いろいろ
The Jingle Cats

みなさまよき夜を
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。