スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧支配者捕獲

宇宙空間に浮かべた巨大鏡で太陽光線を反射させて地球の温暖化を
防止しようという意見をアメリカが提案したらしいが
スターウォーズ計画の頓挫に懲りていないとみるべきか、
忘れてしまっているとみるか。。。


サテ、少しばかり前の話になるのだが、南米のコロンビアで正体不明の2本足の生物が
見つかったのだとか。
それがこの写真↓

クトゥルフ

そして以下のような記事が添えられていた。

2本足の謎の生物、網にかかる コロンビア

 南米のコロンビアで正体不明の2本足の生物が見つかったと、エル・ティエンポ紙が報じた(El Tiempo 2006年12月11日)。

 正体不明の生物が見つかったのはコロンビア北部の潟湖。網にかかっているのを漁師のウィリアム・ブランコさんが発見した。

 この生物の頭部は丸くて大きく、体からは2本の足が生えている。長い尾のある姿はおたまじゃくしに似ているが、体長は35センチほどもある。

 体の特徴からこの生物は両生類とみられているが、正体は分かっていない。


・・・
・・・・・・
これって、クトゥルフですやん!

感想おしまい。

クトゥルー神話の話はその方面の方々が詳しいのでそちらに譲るとして
Myrthaの記憶にあるクトゥルフ像をば。
モチロン一知半解にしてかなりあやふやな記憶なので間違っている箇所もあるかと^^;

・体は鱗に覆われている
・頭部はタコ!
・獣風な手足
・しっぽはなかったような気がする。。。

遥かな昔に海底都市ルルイエで永の眠りにつき、復活を待っている。そして復活を遂げた暁に
再び地球を支配すると聞いていましたが、すでに復活し終えていたのですねぇ。。。
地球を支配下におく前に、人間に捕まってしまったところを見ると
人類に恐れられていたオッカナイ(らしい)神さまもぞんがいオッチョコチョイで
かわいらしい存在なのかもしれないw
そして一番の驚きは想像以上に小さい、ということでしょうか?
スポンサーサイト

社長がきらい?

目覚まし時計が一度鳴っても起きなかった場合、たとえ棚の上に置いても
そこから落ちてでも逃げていき、自動的に走り出して部屋の中を逃げ回る
目覚まし時計について書いたのが2006年12月29日のこと。
今度は飛んで逃げる目覚まし時計が登場したそうな。。。
どちらが遅刻せずにスッキリと目覚められるのだろうか・・・?


サテ、ワタクシMyrthaは本日をもちまして
「世界で使えて自宅が圏外。ボーダフォォォォォン」(c切込隊長氏)の
Vodafone(=Softbank)を解約&MNPを使ってキャリア変えをしました。
これを一部では「脱北」というとかいわないとか。。。

以下、Softbankショップでのひとコマ。
Myrtha    「ハピボを解約してMNPを使いたいのですが」
イケメン店員 「はい。(手続き)えー。参考までに今回の移行理由などございますでしょうか?」
Myrtha    「んー(人差し指を唇に当てて)、社長がきらい?」
イケメン店員  「は。私も社長はきらいです。では『その他』にしておきましょう。今度機会がありましたらそのように申しておきます」

イケメンのにーちゃん、そこまではっきりと「私もきらいです」などといってしまって
問題はないのですか?(従業員は社長を好きになれという決まりもないが・・・)
そもそも社長は「自分は嫌われている」などと理解できるのかしら?
「Softbankがきらいというべきだったかしら?」
などと心配になりましたが、とりあえず他のキャリアに移りました。

以下失ったもの。
累計ポイント 7000余
お気に入りのメアド(でもドメインは変わらずにすんだなぁw)
ものすごくお気に入りの携帯の壁紙
その他モロモロ。

一番の痛手は「ものすごくお気に入りの壁紙が使えない」ということででしょうか?
とりあえずVodafone(Softbank)がまたどこかへ売り飛ばされたら
ナンバーポータビリティを使って戻ろうかと思いますw
なお、Myrthaの携帯メアドをご存知の方で「まだ変更通知を知らされていないわ!」と
おっしゃる方がおりましたら、メールフォームよりご一報くださいませm(_ _)m

癒し系かわいい

三菱ふそうはあれだけの隠蔽問題を起こしてもなんとか倒産せずに済んでいるわけですが
不二家は雪印同様「だめだこりゃ」と思いました。
時には海外にも拠点を確保しておくことも大切ですねw


サテ、とてつもなくかわいらしい癒し系Flashゲームを見つけました。
それがこれ♪
うさぎとベル2

これは白うさぎさんをクリックしてジャンプさせ、鐘を鳴らすFlashゲームです。

うさぎとベル

粉雪の舞う森の中で白うさぎさんと白いベル・・・
これ以上かわいらしい組み合わせがありましょうか?!
しかもこのイラストの奇麗さといったら!
BGMもいい!

シンプルなゲームですがはまります♪
白うさぎさんと遊ぶ

報告

今現在、不二家事件やらヒラリー大統領選出馬表明事件やら
日清カップヌードルに詰替え用が発売されるよ事件やら
あるある大事典納豆ダイエット捏造事件やらいろいろとあり
イロイロといいたいことはあるのですが関心を失いつつあります。
以下の理由により_| ̄|○


サテ、風邪をひきました。
今現在36.8℃の熱があります。
医師の様子を見るに、取り立てて慌てた様子もなく淡々と診断をしされていたので
今流行(?)のH5N1型トリインフルエンザではないと思いわれます。

H5N1型に感染したら
「トリインフルエンザにかかったのですが出勤してもいいですか?」
と上司に電話できたものを、少々ザンネンな気もしますがやはり
不幸中の幸いなのでしょう。
ちなみに上司に電話すれば「あ、そう。まぁ来れそうなら来なさい」
などという返事が来るかと思われw

そして今回こそは、風邪をひく→免疫力の低下→肺の中にホコリがはいる→
→一ヶ月以上も咳が止まらなくなる、という事態は避けられればと思います。

ところで、喉の痛みを訴えたらなぜ頭痛などの痛み止めを処方されたのかは
永遠のナゾです。

しめっぽい話で終わらせるのも如何なものかと思われるので
今現在の職場PCの壁紙をどうぞw
中国の山・仙人

仙人が住んでいそうな中国の山々です♪

なぜ違う?

中国が弾道ミサイルで衛星を爆破する実験を行ない、それによって慌てているのは
アメリカなのだろうが、慌てる理由が「戦略上必要不可欠な衛星の危機」なのか
「宇宙条約」に賛成しなかったことによるのか、いづれにせよ
中国は米中戦争をにらんでのことなのであろう。
しかし「相手の弱点を衝け」という孫子の基本はおさえているなぁとか思いますたw


サテ、本日の疑問。
茶柱が立つとイイコトが有る、縁起がよいなどといわれているお茶葉のクキの部分ですが
緑茶で茶柱が立っていると「お?ラッキー♪いいことがあるかも♪」と思えるのに
紅茶で茶柱が立っていても何の感慨もわかないのは何故だろうか?
緑茶も紅茶も同じ葉からできているのになぜ違う?

「ってゆーかその前に紅茶の茶葉はマグカップに直接いれずに
一度ティーポットに湯と一緒に入れて蒸らしてからカップに注げ!」
という意見がどこからともなく聞こえてきそうですが
これはやむをえないことです。
これが仕事中の労働者の飲み方なのですよ(T_T)
※中国流略式の飲み方ともいう。


------------------------------------------------------
追伸;
リンクのはがれている画像その他を直しましたm(_ _)m

わからない話

最低でも月に一度は聖地へ巡礼に行かなければ
とてつもない欠乏症・禁断症状に陥ってしまうので巡礼してきました(-人-)


サテ、今日はよくわからないニュースを仕入れたので挙げてみる。

8歳に密林で不明の女性、“野生化?”19年ぶり発見

 【バンコク=田原徳容】カンボジアからの報道によると、同国北部のジャングルで、8歳で行方不明になっていた女性(27)が19年ぶりに発見され、無事救出された。

 地元警察によると、女性は右腕の傷跡で本人と特定されたが、長年のジャングル暮らしで言葉もほとんど話せず、「半分人間、半分動物」の状態だという。

 女性はロチョム・プンギェンさんで、1988年に首都プノンペンの北東350キロメートルにあるラタナキリ州の村で、水牛の世話をしていた際にいなくなったとされていた。

 地元メディアなどによると、最近、村で食料が盗まれる事案が頻発し、村人が見張りを立てたところ、13日におなかをすかしたロチョムさんが裸で現れ、地面の米粒を拾って食べるなどした。保護されたロチョムさんは空腹になると腹をたたいて知らせ、服を脱いでジャングルに帰るしぐさも見せたという。

 警察は「DNA鑑定が必要」としており、家族も同意している。

19年ぶり発見の娘…半分野生化 カンボジア

 【バンコク=岩田智雄】カンボジア北東部のラタナキリ州で19年前に行方不明になっていた少女が18日までに無事に保護された。少女は現在27歳。言葉はほとんど話せず、与えられた衣服を脱いでしまうなど半分野生化した様子だという。 

 AP通信によると、この女性はロチョム・プニンさん。1988年、8歳のときに家畜の水牛の群れを追ったまま行方不明になった。同州の村で最近、弁当箱から食べ物がなくなる被害が相次ぎ、村人が付近で張り込んでいたところ、米を盗もうとした女性を発見。父親が腕に残った傷跡で、行方不明となった娘と確認した。

 父親は娘の様子を「かがんで歩く姿勢がサルのように変わっており、骨と皮しかない。目はトラのように赤い」と話している。

・・・考えていてもラチが明かぬのでひとことで書いてみる。

8歳まで人間として生活していた子が19年間のジャングル暮らしで
野生のサルのようになってしまうものなのか?!


このひとことに尽きます。

以前「狼に育てられた子」という狼少女の話がありましたけれど(実は作り話だったらしい)、
このニュースが本当ならば「三つ子の魂百までも」ということわざや
子育て・教育についても考え込んでしまいます。。。

8年間も人間として二足歩行をし、食事を取っていても「空腹になると腹をたたいて知らせ」、
「目はトラのように赤」くなってしまうものなのだろうか?

そしてDNA鑑定の結果、実の親子であると証明されたとしても
親子として生活していけるようになるのだろうか?
やはり人間と野生動物(獣?)という関係になってしまうのだろうか?

よくわからないことだらけだが、このことについて
おぱーと二人そろって首をかしげたのは紛れもない事実である。

命の洗濯

北の将軍様は平壌国立交響楽団の指揮者にと小沢征爾氏にラブコールを贈ったものの
見事に断られてしまったわけですが、そもそも北朝鮮に
交響楽団が存在したということに驚いてしまいます。


サテ、本日は谷桃子バレエ団の新春公演を見に行ってきた。
演目はチャイコフスキーの三大バレエの一つにして、
「バレエの第九」ともいわれている「くるみ割り人形」。
念のためにオーソドックスなストーリーも書いておこう。

第一幕
クリスマスの夜、ドイツのシュターバルム家では大広間でパーティーが開かれる。
主人公・クララはドロッセルマイヤー小父さんからくるみ割り人形をもらうも
兄のフィリッツと取り合いになり人形をこわされてしまった。
ドロッセルマイヤー小父さんが直してくれたくるみ割り人形を大切そうにするクララ。

パーティーも終わり、時計の針が12時を知らせる鐘を打つとクララの体は小さくなってしまう。ネズミの大群が押し寄せてくると、くるみ割り人形の指揮する兵隊人形との間で攻防戦が行なわれる。
くるみ割り人形とネズミの王様が一騎打ちをしてくるみ割り人形が勝ち、ネズミたちは退散する。
くるみ割り人形は王子の姿に戻った。
王子はクララをお菓子の国へ招待し、二人は旅立つ。
お菓子の国への旅の途中、雪の精たちがワルツを踊っている(雪片のワルツ)。

第二幕~お菓子の国~
王子はお菓子の国の女王・金平糖の精にクララを紹介する。
お菓子の国で歓迎の宴が開かれる。
(以下、妖精たちの踊り)
・チョコレート(スペインの踊り)
・コーヒー(アラビアの踊り)
・お茶(中国の踊り)
・トレパーク(=大麦糖・ロシアの踊り)
・あし笛
・メール・ジゴーニュとポリシネル
・花のワルツ
・パ・ド・ドゥ(金平糖の踊り)
 ~終幕のワルツ~
居間で目覚めたクララは夢を見ていたと知る。
(終幕)

2007年新春

写真が小さいので細かなことを書き出してみる。


くるみ割り人形~THE NUTCRACKER~

チャイコフスキー作曲 全2幕
プティパ/イワーノフ原振付 ワイノーネン版による

芸術監督・演出・振付:谷桃子
演出補佐:望月則彦

バレエミストレス:鈴木和子、広瀬和子、前田藤絵
バレエマスター:平田貴義

舞台美術:妹尾河童
衣裳美術:緒方規矩子
照明:梶ライティングデザイン
舞台監督:福島章

音楽監督・指揮:福田一雄
演奏:東京ニューシティ管弦楽団


でもってキャストは、

金平糖 : 長橋あゆみ
王子 : 今井智也
クララ : 木田玲奈
雪の女王 : 朝枝めぐみ
雪の王 : 齋藤 拓
くるみ割り人形 : 下島功佐
ドロッセルマイヤー : 梶原将仁


といったところ。

今回見て感じたことを箇条書きで挙げてみる。
・曲がかなりゆっくり。人によっては少々退屈するかも・・・
・舞台装置がかなり凝っている。
 風のウワサでは10000000円かけたのだとか。。。でも(・∀・)イイ!
 (バレエは踊りと音楽と舞台美術の総合芸術なのだよ)
・ドロッセルマイヤーの髪形が「チャーリーとチョコレート工場の」チャーリーにみえるw
・第一幕でメイドさんが登場するというのは初めて。
 (オタクのメイド萌えがバレエまで影響を受けているとは思いたくない!)
・第二幕で「メール・ジゴーニュとポリシネル」はなかった。
 (これをいれているバレエ団のほうが少ないのかな?)

ちなみに下の動画が「金平糖の踊り」なわけですが、
残念ながらこれは谷のものではありません(おそらくロシアのマリインスキー劇場バレエのもの)が、
どこかで聞いたことのある曲なのではないかと思いますw


なおこれからバレエ公演を見てみよう!という方は
とりあえず初体験は西洋人にしたほうがイイのではないかと思います。
(´-`).。oO(7月のアナニアシヴィリの公演、白鳥の湖にするかドン・キホーテにするか迷う…)

痰壺・ふたたび

朝日新聞支局長の年収1900万円の用途が“Winny”で赤裸々なまでにで流出し、
「取材源教えろ」と記者の原則「情報源の秘匿」を無視した発言を
夕刊フジにいってしまった事件やら
シーランド公国の買い手が見つかりそうだぞ事件やら
まぁ、いろいろな事件があるものです。


サテ、何かと騒がれている痰壺2ちゃんねるですがこのような続報が。。。
2Ch管理人に破産申し立て…35歳被害者が手続き

狭まる包囲網、不透明な“金の流れ”丸裸に

 日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)に対し、第三者破産が申し立てられていたことが16日、分かった。12日に東京都内の男性会社員(35)が西村氏の全財産仮差し押さえを申し立てたことから「2Ch閉鎖」の憶測が広がる中、西村氏の包囲網は確実に狭まりつつあるようだ。

 東京地裁に15日、西村氏の第三者破産を申し立てたのは、埼玉県の男性会社員(35)。男性は「私の顔写真を勝手に使った侮辱的なアニメが公開されるなど、数年間にわたって2Chで嫌がらせを受けてきた。いったんは沈静化したが、12日の仮差し押さえ報道後、2Chで名指しで“犯人”扱いされ始めた。再び被害に遭う前に法的手段を取ることにした」と、申し立て理由を説明する。

 男性はかつて2Chと類似した掲示板の運営に携わったことから目をつけられ、同僚らと共に平成13年から数年間、2Chの掲示板で匿名者や2Ch運営サイドの人間による攻撃を受けた。

 攻撃は執拗で、実家を密かに訪れた何者かが家の様子を2Chに克明に書き込んだり、いたずら電話も来た。「自殺するしかない」とも書かれた。「いつも見張られているようで、不安と重圧感にさいなまれた」という。

 バッシングは男性が関わる掲示板が影響力を失い、2Ch運営サイドにとって脅威でなくなるまで続いた。

 それから数年たった先週12日、本紙が西村氏の財産仮差し押さえ申し立てを報じると、2Chでは申し立てた東京の男性への個人攻撃が始まった。

 「自分と同じ目に遭っていると感じた。2Ch運営サイドは自分たちを脅かす人間に、相変わらずネット上で非合法な攻撃をしている。猛省を促す必要があると思った」

 これまで2Chで被害にあった多くの人が、民事で西村氏の管理責任を問い、違法な書き込みをした投稿者の情報開示や損害賠償を求めてきた。西村氏は裁判に出ないで敗訴を重ねつつ、開示や賠償に一切応じていない。

 さらに自身の収入や財産が明らかでないのをいいことに、「債権とは債務者が支払えというものではなく、あくまで債権者の取り立ての権利」と居直る。賠償金が取れないのは、取り立てが甘いからと言わんばかりだ。 

 とはいえ、勝訴した誰1人として、西村氏から開示や賠償を得られていないのも事実。このため男性は、耐震偽装マンションを売ったヒューザーの小嶋進元社長(53)や投資詐欺が発覚した近未来通信に対して被害者らが行ったように、民事訴訟を起こす前に西村氏を破産させ、賠償金を確保することに決めた。

 男性は「仮差し押さえや差し押さえでは申立人にしかお金が入らない。これまで勝訴した全員に賠償金が配分される、第三者破産手続きのほうがいい」と説明する。

 司法には高度な判断が求められる。果たして東京地裁は、西村氏を債務超過と認めるのか。

 ある弁護士は「西村氏が最近、さかんに年収1億円と言っていたのは、第三者破産への牽制だろう。だが、数千万円もの賠償命令だけでなく、毎日全国で加算される間接強制の科料もある。今後も支払う意思がないと公言しているのも大きい。破産を認める可能性は十分ある」と分析する。

 破産手続きが始まれば、破産管財人には西村氏の帳簿や書類などを調査する権限があるため、これまで不透明だった2Chなど西村氏周辺の金の流れが丸裸にされるのは間違いない。破産者は裁判所の許可なく居住地を離れることが禁じられ、海外への“高飛び”も不可能となる。

 夕刊フジの報道に端を発する“閉鎖騒動”の中、西村氏が取締役を務める会社「ニワンゴ」は、西村氏の「独占・緊急インタビュー」を15日にメール配信すると発表していたが、結局実現せず。ニワンゴはメールで「ひろゆきさん所有のパソコンが壊れていることが判明。残念ながらインタビュー実施には至りませんでした」と釈明したが、額面通り受け取るほど世間もおめでたくないだろう。

 年明けから次々と打たれるクサビ。1000万人ものユーザーを抱える巨大掲示板の管理人として、西村氏は重大な決断を迫られつつある。

この35歳男性会社員もターミネーターよろしくがんばっているようですが
ネット事件簿によると2006年10月16日発行のAERAにも
「今年9月、都内の男性会社員(35)が東京地裁に西村氏の破産を申し立てた」
というようなことが書かれているらしい。となると、かなり前から西村氏への包囲網が
狭められていたことになる。
この勝負、35歳男性会社員に軍配が上がるのだろうか?
それとも
誰がどう法的に正しいか、ということよりも、「どちらの根気が勝るか」で決まる!
というワケで、気力・体力・経済力勝負がまだまだ続くのだろうか?

ところでなぜ管理人のひろゆきこと西村博之氏は
「書き込んだ人の責任。当事者同士で話し合え」という決まりにしないのだろうか?

ググれ!

2ch.netドメイン差し押さえられるかも事件で大騒ぎになっていた2ちゃんねるですが
今のところは何事もないようですね。
で、コトのついでに一体ネット上には何ちゃんねるまであるのかしらと思って
ちょこっと調べてみたら2ちゃんねるプラスClone2ちゃんえるなどなどあるわあるわ   
しかもチャンネル表までありましたよw
こうなってくると「タマネギ○号」と同じようなノリになっていますね。。。



サテ、私的Google検索時用メモ。

■アンド検索
 「キーワード キーワード」
■マイナス検索
 「-不要なキーワード」
■プラス検索・ストップ検索
 「+キィワード」
■完全一致検索
 「"キーワード"」
■本文のみを検索
 「intext:キーワード」
■本文のみを検索(2ワード以上の時)
 「allintext:キーワード キーワード」
■ワイルドカード検索
 「キー*ード」
■過去ニュース記事を見る
 「daterange:西暦年月日 "キーワード"」
■or検索(優先順位をつける)
 「キーワード (キーワード|キーワード|キーワード)
■ドメイン検索
 「site:ドメイン(一部でも可) キーワード)
■用語検索
 「キーワードとは」
■FAQ検索
 「inurl:faq キーワード」
■URL文字列検索
 「allinurl:ドメイン(一部でも可)」
■ビジネス文例集検索
 「ビジネス "文例集"」
■ファイル検索
 「filetype:拡張子(Word→doc,Excel→xls,PowerPoint→ppt,PDFファイル→pdf)
■画像検索(Googleイメージ)
 「キーワード 数値(px) 数値(px)」
■Google電卓
 検索ボックスに「1年は何秒・1光年は何キロ・1升は何リットルなどと入力」
■HPの信頼度チェック
 そのサイトのURLをコピー→「link:URL貼り付け」
■検索結果省略検索
 キーワード入力→「I'm Feeling Lucky」をクリック
■カテゴリー別検索&Google推薦サイト
 カテゴリー別Google!
■特定情報を全て知りたいとき(Google Sets)
 Google Sets→キーワード入力
■一定地域情報検索
 Google Local
■地図検索
 Google Maps
■大学検索
 Googole Universities
■論文検索
 Google Scholar
■動画(Google Video)
 Google Video
■Blog検索
 Google Blog Search
■海外の通販価格比較検索
 Froogle
■世界中の通販カタログを閲覧
 Google Catalogs

とりあえずこんなところで^^;

痰壺破損?

「低脂肪乳よりも高脂肪乳やチーズなど高脂肪の乳製品を摂取している女性の方が
痩せやすい」という意外すぎる調査結果
スウェーデンはストックホルムのカロリンスカ研究所が出したそうですが、
なぜ女性限定なのでしょう・・・?


サテ、「ハッキングの方法から今晩のおかずまで」をキャッチフレーズにし、
痰壺やら便所の落書きなどといわれているご存知2ちゃんねるは
過去何度も閉鎖の危機がありましたが今度こそ本当に閉鎖されてしまうのでしょうか?
自分が祭り上げられなければ、見ているだけならなかなか面白いものもあるのですがねぇ・・・

ユーザーショック…2ちゃんねる、再来週にも強制執行

 ネット界激震!! 賠償命令を無視し続けてきた日本最大の掲示板「2ちゃんねる」(2Ch)の管理人、西村博之氏(30)の全財産が仮差し押さえされることが12日、分かった。債権者が東京地裁に申し立てたもので、対象となるのは西村氏の銀行口座、軽自動車、パソコン、さらにネット上の住所にあたる2Chのドメイン「2ch.net」にまで及ぶ見込み。執行されれば掲示板の機能が一時停止するのは必至だ。

 12日午前、仮差し押さえを申し立てたのは、西村氏に対して約500万円の債権を持つ東京都の会社員の男性(35)。

 男性は2Ch上で自身や家族の実名、住所を晒され、「人間の屑」「ネットストーカー」などと誹謗中傷されたため、昨年8月、管理人の西村氏を相手取り、東京地裁に書き込み者の情報開示を求める申し立てをした。

 西村氏が出廷してこないまま同9月に開示を命じる仮処分が出たが、何ら対応が得られないため、間接強制で1日5万円ずつ制裁金を科すこととなった。それでも西村氏の法廷無視は続き、決定から100日を経て債権は500万円に膨れあがった。

 夕刊フジ既報の通り、西村氏は一切の賠償命令を意識的に無視し続けている。昨年11月の講演会では「子供の養育費の踏み倒しと同じ。賠償金を払わせる方法はこれ以上ない。イヤなら法律をつくればいい」と強弁した。

 強気の背景には、何ら差し押さえられるはずがないという自信があるとされる。西村氏には固定資産がなく、給与の流れも不明なので、一般的な差し押さえは無理。弁護士が銀行口座を探り当てるなどしてきたが、西村氏も海外に資産を移すなど対抗策を講じてしまい、どの債権者も手をこまねいているのが現状だ。関係者によれば「(西村氏は)時効成立まで逃げ切るつもり」だという。

 男性も西村氏が所有する軽自動車の標識番号や銀行口座など、差し押さえられるものを何とか突き止めた。申し立てに際して周囲から「返り血を浴びる」「またネットでたたかれる」とたしなめられたが、「年収は1億円」とさまざまな媒体で放言する西村氏を見て意を決した。

 「被害者はみな、高い弁護士費用をかけながら賠償金を取ることもできない。当の西村氏は悠然と賠償命令を無視して億単位を稼ぎ、『賠償金が取れない法律に問題がある』と開き直っている。だから恨み言や批判を言うのはやめて、法律にのっとって被害者の痛みを少しでも知ってもらう」

 今後、西村氏の異議申立期間もあるが、これまでと同様に出廷しない場合、早ければ再来週にも強制執行が始まる。

 今回の仮差し押さえは、西村氏個人はもとより、1000万人ともされる2Chユーザーにも大きな影響を及ぼす公算が大きい。東京地裁の「値段がつくものは差し押さえ可能」との判断から、「日本国内では前代未聞」(ドメイン登録機関)とされるドメインの仮差し押さえも行われるからだ。

 手続きが進んでドメインの所有権が移り、2Chというサイトがネット上の住所を失ってしまうと、ユーザーが従来の「2ch.net」にアクセスしても、何ら閲覧できなくなる。

 運営側が掲示板の継続を望むなら、新たなドメインを取得して全システムを引っ越す必要があるが、「2Chはリスクを分散するため、50台ものサーバーが各自独立しており、全体を統括するサーバーがない。データの書き換えは容易でなく、引っ越しに2週間は必要だろう。さらに新ドメインを周知するのが大変だ」(IT業界関係者)。

 男性は「西村氏の収入源は2Ch上の広告なので、すぐに新しい掲示板をつくるだろうが、いたちごっこは望むところ。次は自分以外の債権者が同じ手段に訴えてくれるはず」と、泣き寝入り状態にある全国の債権者に共闘を呼びかける。

 元旦から全国紙に登場するなど注目度満点の西村氏だが、新春から手痛いしっぺ返しを食らうことになった。

に、しても、ドメインって差し押さえできるんだ!
これは初めて知りましたわ(-_-;)
そしてこれが今現在の2ちゃんねるのTop画像。

2ちゃんねる


でもって、笑えたのがこのカキコw

「2ちゃんねる閉鎖」に各界から喜びのコメント


差別の温床である2ちゃんねるがようやく閉鎖されたと言う感じだ、
今後特定のコテには糾弾会を行いたい。
部落解放同盟本部


仏敵の巣窟、2ちゃんねるついに閉鎖 畜生どもの末路を見よ
創価学会


差別的、日帝的言論の拠点がついに閉鎖、謝罪と賠償を求めていきたい。
在日本朝鮮人総連合会

   
著作権無視の温床であった2ちゃんねるにようやく司法により断罪されたと思う。
日本著作権協会


だが、ちょっと待って欲しい。
2ちゃんねるが無くなっても人々に差別や帝国主義の心はなくならない
朝日新聞

そういえば『姉ちゃんの詩集』はどうなったのだろうか・・・?

うむ。
今日はなんとなく思考のまとまらない(思考が飛んでいるともいう)一日だった。

一度は行きたい

アメリカのF22ラプターが沖縄に配備され、F117Aナイトホークが韓国に配置されるそうですが、
北の将軍様はさぞかし不快の念に駆られていることでありましょうなぁ。
あとは中国とか。。。


サテ、風の便りによると予約は常にいっぱい!ナカナカ行けないゾ!
という店らしいのだが、ゼヒとも一度この店に行ってみたいものだ。。。
一度行きたい店

と、いうわけで、予約を取ってくれる同行の士を希望w

たららら~ん♪

サダム・フセイン元大統領の映像流出その2もあっという間に
全世界に流れてしまったわけですが映像流出者の目的はタダの嫌がらせなのか、
それとも「サダム・フセインは本当に死んだ!」と知らせるために流したのだろうか。。。
ホラ、毛沢東やスターリンのように   


サテ、本日はWindows Symphonyなるものを見つけたのでUpしてみる。
音量注意の上でご堪能あれ♪

ゾウさんの○○

甘酒ソフトキャンディを食しつつ、何故、「甘酒」というお酒はあるのに
「辛酒(からざけ)」というお酒はないのだろうと考えていたら
「おまえ、仕事中にそんな難しいこと考えるなよ_| ̄|○」とおっさんに言われてしまいました。
そうか・・・仕事よりも難しい問題なのか。。。


サテ、最近はペットボトルでも洋服でも、何でもリサイクルをして限り有る資源を大切にしよう!
という風潮なのだが、とうとう雲古もリサイクルできるようになったのだ!
それがこれ
ゾウのフン

これはゾウの雲古で出来ている本とグリーティングカードである(前列がカードで後列が本)

ことの発端はふらりと書店に立ち寄ったところ、何やらカラフルでかわいらしいものが目に入ったので立ち止まったことによる。
手にとってみると、どれもこれもかわいらしいゾウさん。ゾウさん。ゾウさん!
そして手漉き和紙風のごわごわ感。
POPには「ゾウのウンチで作られた云々」

は?( ゚д゚)ポカーン

商品の裏手を見ると簡単な製造過程が書かれていた。
それがこれ。
ゾウのフン2

簡単にいうと、ゾウさんが食事をして出した雲古を乾燥させて、茹でてパルプ化して型に流し固めたものらしい。

(´-`).。oO( それで牛乳パックで手漉き紙を作ったときのような感触なのか(-_-;) )

ついでに『ぼくのウンチはなんになる?』というタイトルの本も手にとってみる。
これも同様にごわごわした質感だ。どうやら同様のものらしい。

ナニナニ?
ゾウは1日に180kgも食べ、16回もトイレにいく。そして繊維質のものばかり食べるので雲古も
繊維質のものばかり。

(´-`).。oO( それはそうでしょ。草ばかり食べているのだから・・・ )

ゾウの雲古10kgからA4サイズの紙が660枚できる。

(´-`).。oO( それはすごい! )

奥付を見ると、「ぞうさんペーパーグッズの売り上げの一部は、ゾウの保護活動や
子供達の環境教育に使われます」とある。

(´-`).。oO( よし。買おう。 )←即座に決定w

こうしてタイ王国でゾウさんに乗って以来ゾウ好きになったMyrthaは
「ゾウさんのため&寒中お見舞いのネタになる」という半ば不純な発想から
グリーティングカード3枚(内1枚は自分用)と絵本を買ったのだった。

ちなみに、カードのほかにも写真立てやペンケースやメモ帳やレターセットがあったのですが
「実用性がなさそう」との理由により購入を見合わせました。

でも明日、もう一度、足を運んで「ハート型の器に入ったメモ帳」を買ってしまいそうな自分がいる。。。

詳しいことはこちら;ぞうさんぺーぱー

どうしよ・・・

毎年夏と冬に一部の愛好家にとっての祭典・コミックマーケットが開催されているワケですが、
会場外にも楽しめる場所があるとは知りませんでした(反省)
いまや、イタ車は痛車(=街を走ったり、買い物に行くとかなり「痛い」車)と翻訳され、
アニメのキャラクターがボディに描かれているようです。
今度見に行ってみよう。。。


サテ、前置きが長くなったがMyrthaはJ-PHONE→勝手にVodafoneの流れから、
またまた勝手にSoftbankになった今の今まで旧・Jを愛用(たぶん)しております。
しかし、なんとなく孫社長は好きになれません&「Softbank」と書かれた携帯を持つのは
かなりの羞恥心および葛藤があります。
今までMNP制度を使わなかったのは迷っていたから・・・なのですが
他にも理由はあります。

つまりですね。
・ハピボ(ハッピーボーナス)の契約切れ前にに解約するとヒドイメに遭うらしい
・身売りの激しいJさんのことですから「またすぐにどこかに売られるだろう」という気持ち
・メアドのドメインはかなりお気に入り。時々出会い系と間違えられるけれど(-_-;)
・Docomoとau、どちらがよいのかわからないetcetc・・・

そんなこんなでハピボの契約切れ間近まで放置していたのですが
ここへ来て大いに悩みはじめました。
Docomoか、auか。
はたまた電電公社か、電電公社の国際部門か。。。
栄養指導や生活指導前に「携帯会社指導」をお願いしたいものです。
料金を見ても複雑でサパーリわかりませんわ。。。
Docomo料金
au料金
Softbank料金

使用条件
・月々の料金が高くないところ
・すぐに「圏外」にならないところ
・国際ローミングが一番広くカヴァーされているところ

うーむ。。。
こうして「携帯電話会社の条件」を挙げてみると思いのほか浮かばないものですな。。。
ひとことで言うならば「日常生活で邪魔にならず有益」ということでしょうか?

基本的にメールと通話が中心になるのでどこでも似たようなもの、かもしれませんが、
とりあえずハピボは解約しようと思います。
年間割引って、今ありましたっけ・・・(-_-;)

---*---*---*---*---*---*---*---*---
思い当たる方へ私信
msnメッセンジャーのヴァージョンアップをしました。
ヴァージョンアップをする

減量大作戦

「大丈夫たる者、一国一城の主になってこそ!」と
夢見ている者もいるのではないだろうか?
世界最小の独立海上国家シーランド公国「統治権の移譲」相手
募集しているようですよw


サテ、ダイエットをして美しい体型にする(これが目的なのか手段なのかは
つっこまないことにする)、というのは女性の尽きぬ願望であるが
どうやら男性もこの願望がおありのようです。
美の追求か健康増進か、どちらが目的なのかはよくわかりませんがw

先日、竹林の中で優雅にお暮らしの楽斎さんから一通の文が届けられた。
曰く、食事制限以外の減量方法を知りたい、とのこと。

ふーむ。
つまり、フツーの食生活をしていてもやせられる方法ですか。。。
(´-`).。oO( たぶん経済的負担のあるものもダメなのだろうなぁ… )

この日記を読まれているみなさん。
あると思いますか?






実はMyrthaは一つだけ知っております。
成功男性によると2ヶ月続けて
体重が63kg→58kgほどになり、ウエストは6cmほど細くなったとのこと。

えーーーーーーーーーーーーーーーー?!
2ヶ月で5kgしかやせられないの?
という意見も出そうですが、この男性のベスト体重が58kgだったというだけのことです。
試験者がいうには、四半世紀以上前の体重にもどった!とのこと。
それに急激な減量はリバウンドを引き起こし、減量も難しくなってくるので
このくらいがちょうどよいでしょう。

(´-`).。oO( 「サッサとその法方をいえ!」という声が聞こえてきそうですね。。。 )
実はここまで長々と前書きを書いた理由というのは   
そのダイエット法方が一行で書き終わってしまうからです。
はい。それだけです。
というわけで書きますよ?その法方を!

毎日、朝食前に1時間歩く。

これだけです。
ポイントは
・早足で7~8kmの距離を歩く
・ゼッタイに朝食前にする
ことです。
あとはフツーにバランスの取れた食事を三食食べて一日をお過ごしください。
自己ベスト体重になりましたらそれ以上減量しなくなりますので
これが目安でしょうか?

経済的な負担は一切ないので、上は王侯貴族から下はニートまで気楽に始められます♪
猶、成功した!とおっしゃるご仁がいらっしゃいましたら、ご一報くだされたし。

ちなみにこの男性がいうには
「体力維持のために毎朝歩いてみたら自然と体重が減っていた」
のだとか。。。

念のため、肥満測定をやってみよう⇒ やってみる

酒が立つ?

トキソプラズマなる寄生虫に感染すると女はモテモテ!になり、男はモテなくなるそうなので
モテたい女性はネコを飼ったりすればいいのではないかと思ったりします。。。

しかし、なぜ感染したときの症状が男女でこんなに差があるのだ?w


サテ、最近のお酒は立つらしい。。。
これが証拠の写真。
酒瓶 いいちこ

職場のおっさんが気合でお酒の瓶をナナメ45度に傾けて立たせました。
ちなみに、中身は「いいちこ」という焼酎らしいです。

1月2日のこと

一部の巷では著作権保護法の延期問題で揺れ動いているようですが
「著作者の今現在の生活を守るのは大切だが、死後の世界に
著作利権は持ち込めるのだろうか?そもそも死後の世界は存在するのだろうか?」という
宗教的疑問に行きついてしまうのですよね。。。
そもそも50年の基準ってどうやって出しているのだ?w


サテ、オフ会はレポートを書くまでがオフ会ですbyこたつ校長先生とのことですので。

歳晩除夕に変態ソシ・ヨクシさんよりMyrtha宛に一羽の伝書鳩が来た。
ひとこと、「1月2日、新春オフやらへん?」

なんでも箱根の関所を越えて、体脂肪計付体重計を買い求めに来たついでとのこと。
(´-`).。oO( 遠路はるばる物好きなご仁ですわなぁ・・・限定品の体重計だろうか? )
などと思いつつ、さっくりと参加表明。

繁華街某豆腐系居酒屋でダラダラとステキ話しに花を咲かせていると
アノ、さいたまの誇るサッカー狂・木靴さんは元日に開催された
浦和レッズvsガンバ大阪の天皇杯全日本選手権観戦会場には行かずに
ご自宅観戦をされていたことが判明。
近日中に天と地がひっくり返るのではないかと不安になるMyrtha。
イヤイヤ、それよりも是非とも次回ワールドカップ開催地・南アフリカに行って
日本チームを応援し、南アの貧富の差をなくして欲しいな、とか思いますた。

オフ会初参加のnobukoさんに
「このソシさんという人は少々変わった趣味をお持ちでね。なんでも
ロウソクの蝋を体に垂らされたり、ピンヒールで踏まれるのが好きらしいのですわ。。。」
などと話していると、天下無敵のヤオイスト・mayさん登場。
今回は皆の期待を裏切って洋装です!
なんでも最近、ドイツ旅行をされ、一つ一つの料理のボリューム(大きさ?)に驚きつつ
ドイツ少年に萌えて萌えて萌えまくったとのこと。
犯罪に走らなかったのは最後の良心なのだとか。。。
mayさんにはいつの日にか、かの地で右手を高々と上げて声高に叫んで欲しいな、
とは言いませんですた。

そうこうしているうちに「今起きましたよ~ん♪」と
若狭の国のエロネタ大王・こたつ原理主義者さんからハイ・テンションなメールが入った。
今起きましたって、19時過ぎているのですが・・・(-_-;)
とりあえず電話をかけてみた。
案の定、起きぬけモード全開なご様子。。。

「一般参賀には参加したのですか?え?してない?帝国臣民にあるまじき行動ですな」などと
説教をされる中、電話を葎さんにバトンタッチ。
うーむ。異様なほどの盛り上がりっぷりだ。。。
だが葎さんの声のみでは何を話しているのかサッパリわからない_| ̄|○
何故こういった時、携帯電話は第三者には話が聞こえないようになっているのだ??

ダラダラダラダラと話しては飲み、飲んでは食べ、を繰り返しているとnobukoさんがひとこと。
「Myrthaさん、体調悪いの?」
Myrtha「?」
nobuko「だって、ゼンゼン飲んでないじゃない」
Myrtha「ジントニックを3杯も飲んでいるではありませんか_| ̄|○」

何はともあれ、みなさま年明け早々のオフ会お疲れさまでした&お元気そうで何よりでした。
また会う日まで、さよなら。さよなら。さよなら。

そしていつ私のあだ名が「姫(媛?ヒメ?ひめ?)」になったのだろうかという疑問が残った。。。
なお、詳しくはこのオフの参加者の日記またはBlogを参照のことw

年が明けましたよw

新年、あけましておめでとうございます。
    しめましてさようなら。

冗談はさておき、無事に新年を迎えることが出来ました。
昨年はお世話になりっぱなしだったみなさま
今年、新たに出会うみなさま
今年一年間よろしくお願いしますm(_ _)m

初詣前に、今年一年間の運勢を占ってみませんか?w
2007年の運勢を占う
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。