スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

63回目の…

「またこの日はこのネタか!」などといわれそうですが、鎮魂をもかねて   

Okinawa,then and now - Youtube



月桃(げっとう)ゆれて 花咲けば
夏のたよりは南風
緑はもえる うりずんの ふるさとの夏

月桃白い 花のかんざし
村のはずれの石垣に
手にとる人も 今はいない ふるさとの夏

摩文仁(まぶに)の丘の 祈りの歌に
夏の真昼は青い空
誓いの言葉 今もあらたな ふるさとの夏

海はまぶしい 喜屋武(きやん)の岬に
寄せ来る波は 変わらなねど
変わる果てない 浮世の情(なさけ) ふるさとの夏

6月23日 待たず
月桃の花 散りました
長い長い 煙たなびく ふるさとの風

香れよ香れ 月桃の花
永遠(とわ)に咲く身の花ごころ
変わらぬ命 変わらぬ心 ふるさとの夏

                            --「GAMA 月桃の花」より--

そう、1945年6月23日は「沖縄守備軍司令官牛島満が摩文仁司令部で自決し、
沖縄戦の組織的抵抗が終結した日」です。

この詩は、「GAMA 月桃の花」という、映画の主題歌です。
この映画のストーリーをどのように読み取るかは各自の自由ですが、
戦争とは人々に不幸をもたらすものであることは間違いないと思います。

合掌                  
スポンサーサイト

怒りとお詫び

第二次世界大戦中のライフハックには、1944年に米国のOSS(戦略諜報局)が作成した
「サボタージュ・マニュアル」なるものがあったそうですが、これって、現代でも官僚や
中間管理職者などがしばしばやっているような気がするのですが・・・(-_-;)


サテ、私の使っているBlogは「FC2」というアメリカ系の会社らしい。
サーバも安定しており、自由度も高く、そこそこ使いやすいのだが
一つ難点がある。
それが下の写真だ。

スポンサーサイト


過去にも一度あったように記憶しているが、どうやら一ヶ月以上更新しないと、自動的にこの
「スポンサーサイト」が登場してしまうらしい。
このシステム、一見すると、ブロガー自身がオススメの商品を紹介しているかのように勘違いしやすく、
クリックしてしまいそうだ。

FC2は以前から「どのように収益を上げて運営しているのだろうか?」と謎だったワケですが、
うーん・・・このようなからくりがあったのですか。。。
利用しておいて言うのもどうかと思うが、なんか腹立たしい気分でありますなぁ(むすっ!)

とりあえずのところ、危険性は少ないと思うのですが、クリックする際にはご用心ください。
そして、弊日記を訪れてくださる皆さま、このところ、更新が滞りっぱなしで申し訳ありません。
Myrthaの体調とPCの体調がもう少し良くなりましたら、もう少し頻繁に更新したいと思います。

今ひとつ、まとまりに欠ける文章ですが、御寛恕くださいませm(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。