スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代に逆流してないか?

携帯電話でも、カメラでも、時代は小型化しているというのにヨーグルときたら・・・

ヨーグル

なんだって、11倍もの大きさに巨大化してしまったのだい?!


弊日記読者の皆さまにも、子供の頃にお小遣いをもらっては駄菓子屋さんに走り、
「何を買おうかなぁ・・・?」とウキウキドキドキした経験が一度や二度はおありのことと思う。
Myrthaもその一人でありました。

先日、古き良き昭和の時代を再現したミュージアム(?)に行ったときのこと。
駄菓子屋さんを再現したコーナーもあり、懐かしさにほだされて足を向けてみた。
そして目にしたのがこの巨大ヨーグル!

あまりの大きさに驚き怪しみつつも、とりあえず購入し、今に至る。

まずは小ヨーグル(ホラ、昔から同名のものを小○○、大○○というでしょ?)を食してみた。
うーん。
昔から変わらない、懐かしい味だ。
あの白色でさえ、輝いて見えるではないですか!
なんと甘美なるこの味よ・・・!(うっとり)


お次はいよいよ大ヨーグルの番ですが・・・

何奈せん。
未だに食べる勇気が無く、目の前においてあったりします。

因みに製造元のサンヨー製菓株式会社を見てみると、

 昭和36年 モロッコフルーツヨーグル発売
 平成8年  ジャンボヨーグル発売


とある。

うぅむ。
10年以上前から販売されていたのか・・・

コンビニでも発売してくれないかなぁ…と考えてしまいがちだが、大人でも気軽に入れる駄菓子屋さん
というものが町中にあるという方がいいのかも知れない。
なにはともあれ、不況で財布のヒモが締まりがちな昨今ですが、サンヨー製菓さんには是非とも
これからもがんばってこのヨーグルを作り続けて欲しいな、と思いますた。
スポンサーサイト

ほめ殺しの計

人間、生きていれば時には落ち込んでどうしようもなくなることもあります。
誰かに会って励ましの声をかけてもらいたいような、でも会えば
八つ当たりのひとつでもしてしまいそうで怖いような・・・
でもやはり優しい声のひとつでもかけてもらいたいような・・・

そんな時には「ほめられサロン」にて、やさしくほめられて自信を回復してみませんか?

やり方はとても簡単です。
自分の名前と、性別と、職業を選択し、「はい」をクリックするだけです。
(すべて入力しないと「はい」は表れないようですヨ)
ほめられサロン

「はい」をクリックしたら・・・

さあ!
存分にほめられたまえ!

ほめられサロン


う~ん。。。
こんなスクリーンせーバーがあったら職場PC用として使いたいかも。
毎日パソコンのモニター画面を見てひたすらひとりニヤニヤニヤ。
もっとツンデレ風にほめてくれてもいいかも・・・などと思いつつひたすらニヤニヤニヤ。。。
これではただの変態ですね^^;


ほめられサロンで思いっきりほめられたい!

花のかなしみ

   金 縷 衣

勧 君 莫 惜 金 縷 衣     君に勧む 惜しむ莫かれ 金縷の衣
勧 君 須 惜 少 年 時     君に勧む 須く惜しむべし 少年の時
花 開 堪 折 直 須 折     花開いて堪えなば 直ちに須く折るべし
莫 待 無 花 空 折 枝     花無きを待って 空しく枝を折る莫れ


この詩は唐代の女性・杜秋娘(としゅうじょう)の作った金縷衣(きんるい)というタイトルの詩です。

杜秋娘は金陵(現在の江蘇省鎮江市)出身で、15歳で鎮海軍節度使李(りき)の側女となり、
李の没落後は女官となり、更に憲宗の寵愛を受け、穆宗の子・漳王の守り役となった。
その後、漳王が罪に落ちたときに連座して故郷に身をよせて余生をおくったという。

詩の大意は、人生の花が開き、手折れる頃になったら惜しまずに手折ってください、といったところ。
時を得て手折られる花、時を逸した花。時を逸しざるを得なかった花。
花にもいろいろな花があるものです。。。

なんてこったい!

某知人が人のことをフルネームでBlogに書いていた_| ̄|○

気になる方は「Myrthaの本名 櫻林」でググってみて下さい。
No.1hitしますよw
因みに中国簡体字バージョンの検索でも、Myrthaのことが書かれている記事にhitしたりします。

世の中ってこわい。。。

なんじゃこれ?

スポンサーサイト

一月以内にBlog更新をしているのに↑このような「スポンサーサイト」が出現した。
ワタクシが奨励しているワケではありませんので念のため。

そいちょこ

ampmで見つけたチョコレートなのですが…

醤油チョコ

なんじゃこれ?
お菓子に塩を入れたものが流行しているなぁとは思っていましたが、次は醤油ですか!
焦がしたような醤油の味がするようなしないような、やはりしないような気がするのですが、うーん。。。

英雄挽歌

4月7日深夜から蒼天航路のアニメが始まり、4月10日からジョン・ウー監督の
レッドクリフPart?~未来への最終決戦~が公開されるわけですが、
その前に懐かしいムービーを見てみるというのはいかがでしょうか?



第一話Part B
第一話Part C
第二話Part A
第二話Part B
第二話Part C
第三話Part A
第三話Part B
第三話Part C
第四話Part A
第四話Part B
第四話Part C
第五話Part A
第五話Part B
第五話Part C
第六話Part A
第六話Part B
第六話Part C
第七話Part A
第七話Part B
第七話Part C
第八話Part A
第八話Part B
第八話Part C
第九話Part A
第九話Part B
第九話Part C
第十話Part A
第十話Part B
第十一話Part A
第十一話Part B

うーむ。。。
横山三国志は赤壁の戦い終了後で終わっているはずですが、YouTubeではUp途中なのでしょうか?
発見次第、Upしていきます。
赤壁までいかずとも、こうしてみると三国志も長い物語ですねw

しかし、レッドクリフに登場する踊り子・驪姫の読みは「れいき」ではなく「りき」が正しいのであって、
しかも春秋時代に存在した人物なのですがねぇ。。。
春秋五覇の一人、重耳(ちょうじ)こと晋の文公の継母にして、我が子を晋の君主に立てようと画策し、
晋の皇族の力を弱め、後の三晋(韓・魏・趙)への道を切り開いた人物といってもよい傾国の美女・驪姫そのものなのですが…
翻訳の方はもう少し漢和辞典をひいてほしいものです。

ところで、あなたの好きな三国志の登場人物はだれでしょうか?

4月馬鹿

年々沢山のサイトがエイプリルフールのネタバトルに参戦していますが、
「この日は(Webサイトを見るために)休日にするべきだ!」とすら思えてしまうほど、
十二分すぎるほど楽しませてもらいました(-人-)


エイプリルフールに便乗しているサイトまとめ2009年版/GIGAZINE
エイプリルフールネットワーク / 人気サイト
円谷エイプリルフール、今年は5つのブログが同時に立ち上がる:小鳥ピヨピヨ

来年も楽しみにしておりますv

ってゆーか、1日だけじゃ、とても見終わりきれないよ~(T_T)

報告

とりあえず、海外暮らしを始めることになりました。

次回から、弊日記は「異文化報告日記」となります。
お楽しみに♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。