スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りーも

オトナには聞こえないという高周波数音「モスキートーン」が、携帯の着信音として
若者の間で流行っているらしい。
先生には聞こえないので、授業中でも教室内で着信音がピーピーと
鳴っていることになるのだが、
まじめに授業を聞きたい生徒や授業中に眠りたい生徒には
イイ迷惑なのではなかろうか。。。
                                         C;2007.02.13毎日新聞



サテ、Google公認の「変な会社」はてながリリースした動画試聴サービスのRimoを見てみた。
なんでもこのRimoは「YouTubeの人気番組を自動的に抽出し、
テレビのようにエンドレスに流し続ける」というサービスだ。

Rimoのサイトへアクセスするとこのような映像が出る。

Rimo


左下側にでるNintendoのWii風のリモコンで見たいジャンルを選び、音量調整をした後は
ひたすらダラダラと映像を見続けるという仕組みだ。

一応、
?→音楽
?→お笑い
?→アニメ
?→動物
という大まかなチャンネルはあるらしい。。。

しかしYoutubeも著作権をめぐっての問題がかたづいていない現在、
このサービスもJASRACの格好の餌食になってしまうのではないだろうか?
という感じが否めない。

何よりの驚きは「ネット世界はある程度自分から能動的に動なければ
楽しめないだろう」と思っていたのだが
テレビ並みにものぐさになりつつあるということだ。
このままいくと、いづれ、電脳世界もテレビ並みに面白くなくなる時代が来るのかもしれない。。。
「宝探し」の楽しみは半減されてしまうのでしょうなぁ。。



おまけ;
今、注目のマト!のwtf!! The legend of JASRAC【すごいぜ!JASRAC伝説】
どぞー♪

コメント

おお!これが噂の高周波音ですか。
ネタ、パクらせてもらいます!(w

とりあえずJasrac伝説を見ての最初の感想は、Jasracへの怒りではなく、むしろ「Jasracに転職しようかなぁ」だった私はダメ人間ですかね。。

その昔、所ジョージが吉田拓郎とそれぞれが作った曲から
一曲ずつ交換しようという話になったそうです。
そしたらJASRACが「それはダメだ」と。

曲を作った根っこ同士が納得しているのになんでだ、
と所さんは憤った挙句
カレーパンもクジラくらいの大きさになれば一目置かれる
と仰ってました。

ライ○ドアとか不○家とかより、まずJASRACをどうにかした方が
良かったんじゃなかろうか・・・。「演奏したら金払え」は
ショックだったよ。酷い話だ。儲かってるんだろうな。
・・・で、求人はしてるのかねJASRAC?(爆)

>Magicさん
>ネタ、パクらせてもらいます!
どぞー。
ちなみにパソコンの音が騒がしいのか、老齢者だからなのかわかりませんが
私にはどの音も聞こえなかったようですw
>Jasracに転職
このテの職場は、「何かやりたいことのある人」にとっては、
これ以上内ほど退屈で面白味のない職場のように思えますw

>ソシ・ヨクシさん
>カレーパンもクジラくらいの大きさになれば一目置かれる
ソシさんにおかれましては、是非とも、変態度をカレーパンサイズではなく、
クジラサイズにして欲しいとか思います。
そうすれば
世間から注目されることマチガイナシ!です♪
楽しみにしておりますー!

>nobukoさん
JASRACがなくなると、文化庁の年功序列制度が崩れて
大変なことになってしまうかもしれません。
>求人はしてるのかねJASRAC?
手始めに、文化庁勤務から始めるのがよいかと思われますw

モスキートーンですが、さっき会社のノートで聞いたらピクリとも聞こえませんでした。家のデスクトップだと聴こえるので、PCのスピーカー?次第みたいです。

ジャスラックの仕事は、「管理の仕事」だと思うとつまらないですが「悪の組織」だと思うと俄然楽しくなるかもしれません。

お仕事お疲れさまです。

>PCのスピーカー?次第みたいです。
なるほど!
聴覚の若返りの秘訣は「超高性能スピーカーを
買う」ことなのですね!

>「悪の組織」だと思うと俄然楽しくなる
MagicさんにはゼヒともJASRACに潜入して
007ばりの働きをして欲しい、とか思いますた。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。