スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうにもならない話

「顔が命の、よぉしぃ~とぉく~♪」でお馴染みの吉徳がこの度、ダース・ベイダー鎧兜
33万円で発売するそうですが、ダースベイダーって、
男児の健やかなる成長を願う正義の味方でしたっけ・・・?


サテ、どうにもならない、というよりも、足掻きようのない話をしよう。
ことの始まりは昨晩(2月25日)のこと。
「明日に備えてそろそろ寝よう!」と布団に入ったところ、

突然、

30年近く前に被ったの古傷の関節が痛みだした。

ここ数年落ち着いてくれていたのでほっとしつつ、
この痛みはもう来ないものだと思っていたのだが、またまた来てしまったというわけです。

腹痛のように痛いからといって丸まるわけにもいかず(関節を曲げるともっと痛い)、
痛いながらも仰向けで「気をつけ」の姿勢で寝るか、うつ伏せで寝るか考えて実験するも、
やはり痛いことに代わりはない。

1時間ほど「寝るぞ寝るぞ。薬には頼るまいぞ頼るまいぞ」
とねばるも、明日のことを考えてあっさりと降伏。

とりあえず痛む足を引きずって、医師から処方されている鎮痛剤を服用しにいった。

「痛みが和らぐまで30分くらいの辛抱か・・・」と再び寝床にもぐりこみ、
相変わらず仰向けがよいか、うつ伏せがよいか、
眉をしかめつつ、もぞもぞと動きつつ時の過ぎるのを待つ。

30分過ぎても1時間過ぎても痛みは消える気配がない。

「ぅ”ぅ”う”・・・」と声にならぬうめき声を出しつつ横になっていると気づいたら夜が明けていた。

一晩中起きていたのか、それとも夢うつつのまま、かすかに眠れたのかわからぬまま、
これ以上寝ることを諦めて寝床を後にした。

26日の日中は、痛む足を引きずりつつなんとかやり過ごし、
今宵も痛む足を温めたり、真っ直ぐに伸ばして曲げないようにしたりして、
もうしばらくこの痛みが続くようなら病院へ行こうかと考えつつ
ナントカ痛みに堪えております。。。

なお、Myrthaをご存知のみなさま。
私が街を歩いている時に足を引きずっていたりするサマを目撃したとしても
「大丈夫?痛むの?」
などという優しい言葉をかけたりせずに
「ああ、痛むのだな」と心の中で思いつつ、
ただ黙って、ゆっくりとした歩調にするにとどめてやってくださいませ。

いや、ホント、五体満足・健康優良児の方々は意外と気づいておられないのですが
「大丈夫?」とか、
「体調悪そうだね」という言葉は確かにありがたいのですが
一人二人ならいざ知れず、出会う人ごとにいわれるとなると
なかなか立派なストレスになるのですわ。
ワガママなように感じられましょうが、ほんと、そのあたりのこと、よろしくお願いしますm(_ _)m


神さま、仏様。イエス様、アラー様。邪神さま!どうかこの痛みが明日の朝には消えていますように!

コメント

>ダースベーダー
紹介文にしきりに「違和感なく」が強調されているのが逆に自信のなさを感じてしまって切ないです。いや、ヘンですから。

そしてくれぐれもお大事に。。

じゃ、みるたんに会ったら無言で抱えて運ぶということでw
混雑してる所の移動には気をつけなさいよー。

てか、ダースベーダー、すっげぇ邪悪な空気が漂ってるんだけど(汗)
これは何か・・・子供の将来が心配だ・・・。
3月に合わせてメイド雛が出なかったのがまだ救いか。

みなさまにはご心配をおかけしておりますm(_ _)m
痛みは相変わらずですわ。。。

>Magicさん
まったくもって違和感ありすぎだと思います。
ってゆーか、これを買うのはアメリカ人くらいだと思うのですが・・・
フィギュア感覚でマニアが買うのかしら?

>nobukoさん
>無言で抱えて運ぶ
いや、あの、その、いくらnobukoさんがすさまじい漢ぷりを
発揮する人でも私を抱えて歩くのはむりだと思いますゾ。
一応、人並みの体重はありますので(-_-;)

>メイド雛
メイドを好きなのは男性諸氏であるわけだから
女性の好みそうなものを雛人形にするとなると・・・
801雛、かな?

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。