スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音ふたつ

アメリカのウォルト・ディズニー社は、北京市の国営遊園地「石景山遊楽園」を
ディズニーの著作権を侵害した疑いがあるとして、同市版権局に告発したそうですが、
著作権に関しては世界一厳しいとされるディズニーにしては行動が緩慢なような気がしました。
遊園地に社員・弁護士・白雪姫などを派遣&調査するのに手間取ったのだろうか?
しかし、「知的財産権を口実に外国が中国に圧力をかけている」ねぇ。。。


サテ、とうとう「NHKのど自慢」で、TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のエンディングの
「ハレ晴レユカイ」を歌う人々が登場しましたよ!

以前、オタクの聖地で「ハレ晴レユカイ」をオリコンで1位にするための運動の一環として
驚異的な大人数でハレ晴レユカイを踊るOFFが行なわれ、警官が止めに入ったということも
あったらしいのですが、これもその一環なのでしょうか?

面白いのは司会者とのやりとり。
司会者「おそろいの・・・あの、お洋服だったんですが、これ、学校の制服じゃぁないんですね・・・?」
出場者「いえ。アニメの衣裳です」
司会者「このぉ、歌のアニメの衣裳・・・」
出場者「はい」
司会者「着るとぉ、どんな感じ?」
出場者「え?すごい・・・ハルヒになれて、うれしいです」
司会者「あ、主人公になれて・・・あ、じゃ、なんかキメポーズがあるんですって?」
出場者「はい」
司会者「じゃ、最後にキメてってください。せーの」
出場者キメ!
司会者「あ、はい、どーもありがとうございました」
出場者退場   
・・・司会者、何も知らない様子ですわなw

うーん。。。
ただの人間には興味ありません。
この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。
以上

と宣言したハルヒの影響力や恐るべし!

コメント

シマウマも偽造します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070510-00000010-rcdc-cn

「本物か偽物かはたいした問題ではないと考える。重要なのは旅行客が楽しんだかどうか」

この考え方は悪くないと思います。
シマウマには著作権がありませんしねw

「ディズニーの作ったキャラクターを使っただけ」という中国人の主張はある意味画期的ですが、グリム童話やらのおとぎ話のキャラクターを拝借しまくっているディズニーを思うと実は似たようなもんなのかなぁとか。ライオンキングの件もありますしw

かの国で偽造しないのは人間くらいかもしれませんねw
黄文雄氏の「だからいわんこっちゃない」という
ため息が聞こえてきそうですw

>おとぎ話のキャラクターを拝借しまくっているディズニー
ディズニー映画の「ムーラン」というのは、
中国の「木蘭(もくらん)従軍」にヒントを得ているようですが
著作権問題を何年前までに限定するのかが
問題になってくるでしょうね?

彼らは「お前達は我々が作った紙や火薬や羅針盤技術を
なんの断りもなく使っている。著作権の侵害だ!」とかいってきますので。。。
このあたり、お隣の某半島国家に通じるものがあるような気が(-_-;)

>著作権問題を何年前までに限定するのかが問題になってくるでしょうね?

なるほど。これは結構深いですね。

50年だの70年だのと言ってるのはあくまでアメリカの主張であって、中国としてはいやいや4000年アルよ!と言ってしまえばいいワケですから。

逆に、紙やら火薬やらを引き合いに「文明は著作権フリーでこそ発展する!」と言い張ることもできそうですw

国際法って難しいなぁ。。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。