スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亡霊の足音

個人ブロガーの39%が、仕事、勤務先、同僚に関して機密事項かもしれない
あるいは損害を与える可能性のある情報をブログに書いたことがあるとイギリスのCronerが
調査結果を発表したらしいです。
気をつけよう。
損害賠償・解雇・狙撃などにより、糧道を絶たれてはかないませぬ。
ところで2ちゃんねるやmixi日記に書いている人は大丈夫なのでしょうか?


サテ、なんかヤヴァイです。

感情の鈍磨。
体感気温温度がわからない。
楽しいことが思いつかない。
語彙が貧困になっている。
思考が堂々巡りをおこしている。
食欲がない。

そして何よりも酔い具合に気づけないw


どうか気鬱亡霊が取り憑くのだけはカンベンしてください。
「うしろを向くのがこわくて出来ない」という状態でないのがせめてもの救いですが
何日もこの亡霊に居座られるとイロイロと困ります。


ところでこんなことを日記に書いてどうするのだろうね?
同情などまっぴらゴメンな人種なのにw

コメント

ちょっと、遅れた5月病?
大丈夫ですか。

もうすぐ夏ですよ!

>個人ブロガーの39%が、仕事、勤務先、同僚に関して機密事項かもしれない
あるいは損害を与える可能性のある情報をブログに書いたことがある

…だから限定公開のmixiなら安心!…って、冗談っすよあくまでもww

鬱病にも季節性のものがあって、「日に当たる時間」の変化がけっこう重要だとか、ものの本で読んだことがあります。

まあ、Myrthaさんは人より心細やかで敏感なんだってことですよ。…ていうか、そういうことにしておきましょうよ(爆

同情などしませんが、飲みに行きましょう。
…何度読み直しても我ながらオカシナ一文ですな(笑)

言いたいことだけど書くとこんなもんです。

仕事のネタには触れないよう心がけてますが、仕事と関係ない話だと危ない橋を渡ったことが…w>日記

サテ、心の問題は、今の状態を受け入れて「ま、いっか」と思うといいのかなと。

たとえば睡眠障害なんかは「別に寝なくていいんだ」と発想を切替えれば改善するみたいです。

みなさまありがとうございますm(_ _)m

>つかささん
何とかやっております~
問題は昼間よりも夜間のほうがいくらか元気なことですね^^;
無表情でのろのろと、しかも淡々と仕事をこなす・・・怖すぎますw

>かま猫さん
>鬱病にも季節性のものがあって
そういえばここ数年、5月の終わり頃から12月頃までの
浮き沈み(特に沈むほうw)が激しいようです。
うーむ。。。夏から冬ですですか(-_-;)

>gakusaiさん
>同情などしませんが、飲みに行きましょう。
いいですねー。
憂鬱な雨の降り続ける6月あたりに「酒を飲むオフ!」でもやりますかw

>Magicさん
>心の問題は、今の状態を受け入れて
どちらかというと、「またきた。しょうがない。早く去ってね」という 全 て ま る 投 げ 状態ですw
周りの人間はイイ迷惑ですわな。。。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。