孤高を生きる小さきもの

おたくの聖地では「おでん缶」に代わって「ラーメン缶」なるものが大人気らしい
中越地震の時に被災者が集まる体育館でラーメンをつくったところ、大勢の人が集まったので
その時に「ラーメンを非常食として活用できないか」と思ったのが始まりなのだとか。。。
ゼヒ一度食べてみたいものダ。
どなたかおでん缶と合わせてラーメン缶を携えて、Myrthaの元へ朝貢すべしw


サテ、相も変わらず調子が今ひとつのため、YouTubeなぞを見てばかりいるわけですが
あまりにもかわいらしい物があったので更新をかねてUpします。6月にもなったことですしね♪


この動画、テーブルの上でくつろぐ母猫のしっぽにじゃれつく子猫のようすを克明に
映し出しているのですが、元気にじゃれる子猫に牙をむくようなことはせず、適度に子供を
遊ばせている母猫がなんとも良いものです(この動画に音声はないようですがw)。

かつて、開高健は猫のことを「野獣の孤独を守りながら家畜の愛されかたをし・・・」云々と
いっていましたが、猫のアノ、「自分に忠実に」という生き方は憧れてしまうものがあります♪

え?犬的生き方?!
とてもではありませんがムリですねw
私に犬的生き方が出来たら、それこそ天と地がひっくり返ってしまいますわw
だから世間から浮いてしまうのだ!(担当の声)
2007-06-04 23:37 : 動画とか : コメント : 5 : トラックバック : 0 : : このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 孤高を生きる小さきもの
コメントの投稿
非公開コメント

ラーメン缶、品薄らしいですねー。
散歩がてら探してみますかね。

猫いいですねぇw

「不吉な黒い猫だろうと、尾も白い犬だろうと、癒しを与えてくれるのがいい愛玩動物だ」と小平も言ってます。
2007-06-05 23:41 : Magic URL : 編集
>Magicさん
>ラーメン缶
よろしくですー。
ぜひとも見つけ出して試食レポを書いてくださいw

>不吉な黒い猫
黒猫は不吉、とはよくいわれますが
「爪先まで真っ黒な黒猫」というのは福猫らしいのですね。
ところで「しっぽの白い犬」というのは不吉なのでしょうか?
2007-06-06 22:55 : Myrtha URL : 編集
ツメが黒い猫は福猫ですか。
ツメが黒い人は手洗って来いって言われますが。

犬の方は不吉と関係ないですw
http://www6.plala.or.jp/micchii/i/omosiro.htm
2007-06-06 23:17 : Magic URL : 編集
おお!ラーメン缶なら昨日見てきたばかりです。w

この母猫、全力で構ってあげるんじゃなくって、なんかほかの事をしながら、バックグラウンドで構ってる感じが、すごくいいですねえ。
2007-06-07 01:01 : かま猫 URL : 編集
>MAgicさん
尾も白い犬=面白い犬・・・_| ̄|○

>かま猫さん
わぉ!
ラーメン缶を見かけましたか!
こちらはまだ見かけておりません(T_T)

>母猫
まったくもってそのとおりです。
人間もこんな感じで子育てが出来たら
今日のような社会問題化もしなかったような気がしますw

日本の子育ての面白いところは「母親は子供の育て方を知っている」という
絶対的な前提があるところのような気がします^^;
2007-06-07 23:34 : Myrtha URL : 編集
« next  ホーム  prev »

時を刻むネコさま

こよみ

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の日記&こめんと

日記内検索

QRこ~ど

QRコード

ひとことどうぞ

あなたのお名前は?
E-Mailも書いてくださいね
ひとことでいうと?
もう少し詳しいお話しを…

お天気


あなたは何人目?