スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書風景

Sankei Webの【やばいぞ日本】第1部 見えない敵(1)中国軍に知られたF2の欠陥を読んで
欠陥の隠蔽や解決の先送りといった官僚体質は、一億総玉砕を叫んだあの敗戦から
何も学んでいないものだなぁと思いました。
歴史は繰り返される、とか。。。


サテ、下記のYouTubeは読書シーンであります。


私には話しながらページをめくっているだけにしか見えないのですが
本人はきちんと本の内容を把握しているようです。
このスピードで読むと1ヶ月の書籍代が怖ろしいことになり、家中も書籍であふれかえり
大変なことになるのではないかと他人事ながら思ってしまいますた。

嗚呼、私もこの1/3位のゆっくりさで読書できれば「積読」されている哀れな本たちも
一発で読み終われるのですがねぇ。。。
どう考えても絶望的_| ̄|○

コメント

知識で武装したかった(笑)以前は、速読っていいな~って思ったりもしたけど、最近はもっぱらスローライフならぬスロー読書。

趣味の領域でね。
年を重ねるにつれて心に多少ゆとりが出来つつあるのかな??

けど、朝の朝刊読むスピードは日増しに上がっています。通勤電車での20分。
真剣に読んでも30分ってとこかなぁ(笑)

>つかささん
「読む本は実費で購入」がポリシーのワタクシ。
実は学生の時は「速読?これ以上自宅に本を増やしてどうするの?」という人だったのです。
最近は読書時間が減ってしまったために「もう少し早く読みたい」と
思うようになったのでしょうねw

>年を重ねるにつれて心に多少ゆとりが出来つつあるのかな??
心にゆとりのあることはよいことです。
私は年をとるほどゆとりがなくなってきているような気がします。
「日、暮れてなほ道遠し」の心境といいますか、精神の衰えを感じる今日この頃。。。

速読の話を聞くたびに思うのは、理解が難しい箇所とかどうしてるんだろう?ってことです。

書いてあることが分からなかったり、コイツだれだっけ?と前のページに戻ったり、そもそも書かれてる言葉の意味が分からなかったりすると、普通は指が止まると思うんですケド。

それはそうと、動画のヒトのページのめくりかたが気になります。右上からめくるの??

話には聞いたことありましたが、なるほとせこんな具合なんですねえ。
ええなあ。うらやましいなあ。(←大阪さんの口調でw)
やっぱり、読書量の不足をいつも感じている私にとっては、欲しい能力です。

物語とか、明らかに映画より早く展開していくと思うんですが、脳内ではコマ送りみたいになってるんだろうか…

…ていうか、速読できない上に、タイプミスまでするし…○| ̄|_

なるほとせ>なるほど

>Magicさん
>速読の話を聞くたびに思うのは、理解が難しい箇所とかどうしてるんだろう?
それに関してはこのような記事もあるわけでして
http://blog.zikokeihatu.com/archives/001246.html
既に知っているジャンルの本は速読している」ということなのではないでしょうか?
読書には味わって読みたいものと、情報収集として読みたいものがありますので、
この情報収集のほうをもう少し早く読めたらいいのにと思うのです^^;

>右上からめくるの??
横書きの本のようですので、左上から読み始めて右下を読み終わると同時に
右手でページをめくるのは特別不自然なことでもないのような気がしますが・・・

>かま猫さん
ワタクシもdankogai氏の読書の様子を見るのはこれが初めてなのですが、
この人は先天的な速読者のようです。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50862742.html
また、訓練によっても多少は速く読めるようになれるようです。
おたがいに「超速読者」をめざしてがんばりましょう♪

>速読できない上に、タイプミスまでするし…○| ̄|_
お疲れのようですね。
ゆっくりと体を休めてあげてくださいw

ご教示いただいたリンク先見てきました。なるほど、こういう人でも、「味わう」ためには少し速度を落とした方がいいようですね。なんかちょっと安心できるような気がします。能力に違いはあっても、質の面ではまあ同じなんだ、という意味で…

何でページめくりに違和感を感じるのかなと思って考えたんですが、ページの上を掴むとめくったときに腕が邪魔で最初の文字が読めないからかなぁ~と。

まぁ、フツーのヒトにとっては大した時間のロスじゃないですけどw

右手でパラパラパラっとページを開く感じだとこの人さらに速く読めるんじゃないかなと思いました。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。