スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高なるもの

鳩山由紀夫ホームページがすごいコトになっていますが
あれはチョットばかりホラー状態になっているような気がしますw


サテ、気まぐれをおこして、普段は入らないスーパーマーケットにふらりと足を運んだ。
同じ系列店でも店によって随分品数・種類が異なるものだと商品を見回し、逍遥していると
目の前を過ぎったものがある。

通り過ぎてしまった商品へ踵を返す。

見間違えではないよね・・・?

「何故日本では売られていないのだろう?」と嘆いていたアレだよね?

まじまじとその商品の置かれた冷凍庫を見る。

おそるおそる手にとってみる。


間違いない!没錯!

数年前、ニュージーランドへ行ったときに知った味が一つある。
それは「Tip Top社」の「Hokey Pokey」というアイスクリームだ。

TipTop

簡単にいえば、バニラの中にカリカリのキャラメルが入っているだけのものなのですが、
これを食べにまたN.Z.にいきたいと思えるくらいのアイスクリームなのですw

今回購入したものは500ml以下の小さなものだったのですが、
「やめられない!とまらない♪」状態になり、一度で完食してしまいました。
太ったらどうしよう・・・(T_T)

でもやはり、N.Z.のあの空と、空気の中で食べた「Hokey Pokey」が一番美味しかったですw
また食べにいきたいなぁ・・・

食文化はその地域の風土に適して生まれて来たものですから、
やはりその国・その地域の風を感じながら食べるのが一番美味しいと思うのです。
そしてその時、傍らに気心知れた友人・家族・恋人などの「大切な人」がいてくれたら、
これはもう最高だね☆

コメント

ローカルな食べ物って、その土地で食べると凄く美味しいけど、スーパーで見かけて買ってみてもちょっと??な味でしかないのですよね

でもお土産で貰って食べると少し違う・・


たぶんその土地の空気がお土産の中に入っているからでしょうかね



でも、その土地の風土に触れてその土地の料理を味わうのはこの上ない食の贅沢だと思うのですよ

へえ、こんなのあるんですね。最近キャラメル味のアイスにはまっている(…と言ってもダイエッターなので週にに一度くらいですが…)ので興味深々です。なんか近頃、アイスのほかにもチョコとかコーヒー飲料とかでもキャラメル味のものをよく見かけ、キャラメル味が密かに流行ってる感がありますねえ。

こういう、「地モノ」って、とんでもなく旨そうでたまらんです。近くのスーパーで探してみよう。

へー。うまそうですね。気になる。
その辺に売ってないかなぁ。

確かに旅先で出会った食べ物って、特別なものがありますね。その土地の思い出とセットになって記憶が蘇るのがいいなぁと思います。

例え味はイマイチでもw

>りょうさん
TipTopのアイスクリームは「バニラ」や「バニラ・チョコレート・ストロベリーの三色アイスクリーム」でしたら
比較的簡単に見つかるのですわ。しかも2L入りw

>その土地の風土に触れてその土地の料理を味わうのはこの上ない食の贅沢だと思うのですよ
ごもっともなことです。
こういった贅沢はありがたく体験したいものです♪

>かま猫さん
私がN.Z.を訪れたのはかれこれ10年近く前なのですが、縁あって
TipTopの工場を見学した時に紹介されたアイスクリームが「Hokey Pokey」でした。
「TipTopといえばHokey Pokey」といわれるほどのものなのに、日本ではマイナーなようです(苦笑)

>最近キャラメル味のアイスにはまっている
ゼヒとも探してみてください!
アイスクリームの中に入っているキャラメルが
カリカリとした食感でしたらば本物です♪
店頭での保存状態がよくないと、キャラメルが解けていたりしますが(T_T)

>Magicさん
>うまそうですね。気になる。
美味しいですよ♪
日本の夏でも滅多に氷菓子を食べない私が
冬のN.Z.で積極的にパクパク食べていたくらいですから♪

でもやはり現地で食べた味が恋しいです。。。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。