スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃって…

Blogの表示がおかしいので、テンプレートを変えてみました。
この日記はFirefoxで動作確認をしているので気づかなかったのだが、どうやら
Internet Explorerでは少々異なる動作がなされるらしい。。。
と、いうワケでFirefoxを推奨致します。サクサク動いていいですよ~(笑)


サテ、街のコンビニエンスストアにて、奇妙なものを見つけた。
それがコレ。

なんちゃってオレンジ5


なんちゃってオレンジ?
醤油ではないの?
どう見ても、醤油色をして、醤油のようなパッケージデザインの器に入っていますよ?

おそるおそる手にとってみる。
うん。醤油だ。

パッケージをじっくりと見てみると…

なんちゃってオレンジ4


これはしょうゆではありません!

と、注意書きが書かれ、しかもかなり大々的にオレンジジュースであることを強調している。。。
あまつさえ、

なんちゃってオレンジ3


This is not soy sause!

と、ご丁寧にも英語で書かれている。

なんちゃってオレンジ2

との念の入りようだ。
う~ん。。。
とりあえず、半信半疑ではあるが、醤油ではなく、オレンジジュースであるらしい。
味のほどを確認するため、とりあえず買ってみた。
そして、グラスに注いでみる。

なんちゃってオレンジ1


中国の黒酢に似た色をしているが、紛れもなくオレンジジュースの香りをただよわせている。
本当にこれはオレンジジュースなのか?

おそるおそる、口元へグラスをはこんでみる。
マテマテ、オレンジジュースの香りのした醤油かもしれないゾ。

覚悟を決めて、この黒い液体をのどに流し込む。


味のほどは、御自分でお確かめ下さい。
と、言いたいところですが、ごくフツーのオレンジジュースでした。
むしろ悲しきは、消費者の苦情を警戒してここまで厳重に注意書きを書かなければならない
現代日本の「世知辛さ」でしょうか?
こういったユーモアを軽く、楽しめる社会というのはなかなかいい社会だと思うのですが、どうも、
現代はそれさえも許さないような閉塞感を感じざるを得ません(T_T)

コメント

おお、なんか新しい!w

このジュース、ウチの近くのコンビニにもあるんですが、気になりながらもまだ手を出していません。
…試してみるかな。

上京の件ですが、今妹と連絡中です。またご連絡差し上げます。

なんか、炭酸の抜けたファンタオレンジみたいな味ですよね…。

>かま猫さん
是非ともお試しあれ!というほどの大げさなものでもありませんが、
ネタとして飲んでみるのも一興かも知れませんw
>上京の件
了解しました。
連絡をお待ちしております。

>ひらどんさん
>炭酸の抜けたファンタオレンジみたいな味
それだ!
ずーっと「何かの味に似ているが何の味に似ているのかわからない」と
精神衛生上あまりよくない思いをしていたのですわ。
ひらどんさんの一言でスッキリと解決しました。
ありがとうございますm(_ _)m

近所のミニストップで売ってたので、飲んでみた。
というか、友人をたきつけて買わせてみたw
確かに、気の抜けたファンタ……

忘年会とかでこれをおもむろに他人の醤油皿に入れて……という企画を思いついてしまった。ダメだ、やらずにはいられない!!!

>Magicさん
友人をたきつけて買わせるとは!
やはりお味は「気の抜けたファンタ」ですかw

>忘年会とかでこれをおもむろに他人の醤油皿に入れて…
是非ともやるべし!
やるべし!!
やるべし!!!
でもって、その騒動記を聞かせてくださいませ~w

実ワタクシも「そばつゆをカップに入れて「コーヒーをどうぞ」とか、
米のとぎ汁を出して「カルピスをどうぞ」とか、やってみたいとか思っておりますw

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。