私用漢文関係Web-Link集・2

少し前に備忘録代わりに私用漢文関係Web-Link集を書いたのだが、その後、漢文関係の便利サイトが増えたので、またメモ代わりに書いておく。

搜韵
 『佩文韻府』の全文検索の出来る大陸中国のサイト。漢詩を作る時に便利だが、一部が簡体字のみの
 対応であり、見にくいのが難点。『四庫全書』の影印画像も見られる。
 ちなみに「搜韵」は「そういん(=捜韻)」と読む。

寒泉
 十三経、資治通鑑などの史書、老子や荘子・荀子などの先秦諸子、朱子語類・明儒學案などの
 哲学、全唐詩・全宋詞などの藝文などが検索出来る、台湾師範大学の電子古典文献全文検索サイト。
 最近二十四史一史稿が追加された。
 もう一つの寒泉http://203.68.135.131/d1cgi/index.htmは閉鎖された模様。

異體字字典
 古典籍を読む上での異体字を調べられる台湾教育部のサイト。
 こちらもあるので、お好みで→教育部《異體字字典》主畫面

網路展書讀
 唐宋期の詩や歴代帝王の諡號などを調べられる台湾のサイト。構築中なのか、複数のURLがある
 のが玉にキズ。
 その他のURL1→網路展書讀
 その他のURL2→網路展書讀

漢字古今音資料庫
 臺灣大學と中央研究院語言學研究所の共同開発による、古今の中国語発音のデータベースサイト。

広島大学中文HP
 「全梁詩」「蘇洵蘇軾詩」の検索が出来る広島大学中国文学語学研究室のサイト。

大家藝文天地
 台湾の周政男氏のサイト。四庫全書の一部や仏典を見ることが出来る。藝術関係が多いかな?

甲骨文字全文検索データベース
 立命館白川静記念東洋文字文化研究所の落合淳思氏の運営するデジタルデータ化した
 甲骨文字の検索サイト。フォントをDLをする必要アリ。

中文電脳/Pin太郎サポートページ - 電脳瓦崗寨
 中国語のアルファベット表記(ピンイン=併音)を記載する時に声調符号を付けられるソフトの
 配布サイト。

東京外語大学言語モジュール
 東京外国語大学大学院の21世紀COEプログラム「言語運用を基盤とする言語情報学拠点」の研究
 成果を活かして開発したインターネット上の言語教材。英語やフランス語の他、インドネシア語やタ
 イ語・ラオス語・ヒンディー語・アラビア語・ペルシャ語・トルコ語などのマイナー言語も学べる。

レファレンス協同データベース
 国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築する調べ物のための検索サービス。参加館の質問・
 回答サービスの事例、調べ方、コレクション情報など調査に役立つ情報を公開している。

国立国会図書館デジタルコレクション
 国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービス。

日本中國學會
 「中国に関する学術の研究」を目的とし、中国哲学・中国文学・中国語学研究に従事する者の
 全国的かつ 総合的な学会のサイト。日本の中国関係の研究者はここに名を連ねていることが多い。

全国漢文教育学会
 漢字漢文教育および漢字文化に関する諸問題を研究し、日本の漢字漢文教育ならびに漢字文化に
 関する研究の充実発展を図り、あわせて会員相互の親睦を深めることを目的とする団体のサイト。

全日本漢詩連盟
 各県の漢詩連盟の大元締めでもある国内最大の漢詩団体のサイト。
 困ったことにいつの間にかURLが変わっていた(-_-;)

三国志学会
 三国志に関する学術の研究と普及および会員相互の親睦を図ることを目的とした団体のサイト。
 一般人でも参加出来るらしい、珍しい学会。

漢詩のための押韻平仄チェックツール
 「相集高樓茗水隈」と入力すると「△●○○●●△」という記号が現れるナゾの平仄チェックツール。
 平仄は通常「平声=○」「仄声=●」「押韻=◎」で表記されるので、なぜ△が現れるのかナゾすぎる。
 因みに正解は「○●○○●●◎」または、「○●○○●●○」だw

Baidu-百度-
 大陸中国のことを調べる時に便利な検索サイト。中国でのGoogle的存在。

孔夫子旧书网
 地球上で最大の中国語書籍の古書販売サイトとの触れ込み。繁体字で書くと「孔夫子舊書網」。
 日本の書籍も結構売られている。


まだまだあるような気がするが、とりあえず、今回はこんなところで。(便利サイトがあったらコッソリ教えてネ、の声有り。)

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する