スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas Present?

twetterでリツイートをすると、全てこのBlogに反映されてしまうのかぁ。ブックマークついでにリツイートをしただけだから、チョット不便さを感じる。どうしたものかなぁ。。。

サテ、陋屋で日々暮らすMyrthaの元にサンタクロース郵便配達夫がやってきた。
何かと思いきや、宛名下に東京駅開業100周年記念Suica[魚拓]と書かれている。そういえば去年の今頃は1万5000枚の限定Suicaをめぐって、東京駅とネット・オークションがこのように大混乱になったなぁと思い出す。

すっかり忘れていたのだが、折角届いたので、早速中身を確認してみると、きちんとSuicaが入っている(あたりまえダw)。
ふーむ、ネットの画像で見慣れてしまったせいか、想像よりもかなり小さく感じる。そしてイラストも小さく、繊細に感じる(あ、写真がちょっと偏ってしまった・・・)。

東京駅開業100周年記念Suica


こんなに小さな物を、このように大きな封筒に入れて発送する必要があるのか?と思わざるを得ない(-_-;)

東京駅開業100周年記念Suica


そして中には「お買い上げありがとう&これからもよろしく」という定番の文書が入っている。
これだけの為にこの大きさの封筒に?

東京駅開業100周年記念Suica


Suicaの入っていたセロファンの袋の中をよく見てみると、厚紙の間にこのような東京駅の年表付きカードが挟まっていた。

東京駅開業100周年記念Suica


裏はこんな感じ。

東京駅開業100周年記念Suica


どうやら、発売当初は専用台紙としてこのように↓なっていたらしい。

東京駅開業100周年記念Suica


発売から1年以上経っているが、無事に届いて一安心かな。
専用台紙の写真を見つつ、一度東京ステーションホテルに泊まってみたいものだ、と密かに思うMyrthaであった。

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。