スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ違う?

中国が弾道ミサイルで衛星を爆破する実験を行ない、それによって慌てているのは
アメリカなのだろうが、慌てる理由が「戦略上必要不可欠な衛星の危機」なのか
「宇宙条約」に賛成しなかったことによるのか、いづれにせよ
中国は米中戦争をにらんでのことなのであろう。
しかし「相手の弱点を衝け」という孫子の基本はおさえているなぁとか思いますたw


サテ、本日の疑問。
茶柱が立つとイイコトが有る、縁起がよいなどといわれているお茶葉のクキの部分ですが
緑茶で茶柱が立っていると「お?ラッキー♪いいことがあるかも♪」と思えるのに
紅茶で茶柱が立っていても何の感慨もわかないのは何故だろうか?
緑茶も紅茶も同じ葉からできているのになぜ違う?

「ってゆーかその前に紅茶の茶葉はマグカップに直接いれずに
一度ティーポットに湯と一緒に入れて蒸らしてからカップに注げ!」
という意見がどこからともなく聞こえてきそうですが
これはやむをえないことです。
これが仕事中の労働者の飲み方なのですよ(T_T)
※中国流略式の飲み方ともいう。


------------------------------------------------------
追伸;
リンクのはがれている画像その他を直しましたm(_ _)m

コメント

アメリカは軍事戦略上で衛星に大きく依存しているらしく、衛星が破壊されると7~8割軍事力が落ちるそうです!
世界最強と言われる海軍も衛星を破壊されれば・・・ってことですねw

僕は紅茶の葉が立っても大喜びします!

米中戦争は回避してほしいものですが、某○い盾の皆さんが
戦争を望むならば避けられそうにありません・・・

もっともその前に「宇宙空間に破壊された衛星の破片による
スペースデブリ(宇宙ごみ)が大規模な「雲」を形成しており、
各国の衛星のほか、国際宇宙ステーションにも衝突する恐れがある」
らしいのでこちらをなんとかしてほしいものです。。。

>紅茶の茶柱
作り方は簡単です。
マグカップにアールグレイなどの茶葉の大き目のものを
直接入れて(ティーバッグ不可)、熱湯を注ぐだけです。
茶葉は数分で沈みますので違和感なく飲めますw<ホント?

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。